ひまつぶし

仕事の合間に少し時間があったので



薬瓶にハイドロボールと水苔を入れ

1_20170622101549671.jpg

2_20170622101550f13.jpg



パルダリウム3で育てているセラジネラを

3_201706221015526a1.jpg



適当にカットして

4_201706221015531bc.jpg



植え込んだった

5_201706221015546ac.jpg
6_20170622101556720.jpg



お友達が「セラジネラは光が多いほど青くなるよ」って言ってたので



朝日が当たる窓辺に置いて見た

7_201706221028200a8.jpg




う~ん



はたして青くなるんやろか?

8_201706221028215bb.jpg



という「ひまつぶし」





「ひつまぶし?っておもったぁ~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。
スポンサーサイト

木曜日のレイアウト・・・流木移動

ネイチャーダッチ水槽を立て直すために



この状態から

1_20170621103927072.jpg




流木の位置を右に寄せて

2_20170621103929f32.jpg
3_201706211039303c8.jpg



この前整理したストック水槽のバリスネリアを出してきて

4_201706211039324e1.jpg



右奥コーナーに植え込む

5_2017062110393314a.jpg
6_20170621103935b8e.jpg



次にストック水槽から養生していたミクロソリウムナローK着きの流木を入れて

7_20170621103936b44.jpg
8_201706211039387cc.jpg




もう一つ流木を足して

9_2017062110393985c.jpg



ミクロソリウムを挟んでいく

10_20170621103941432.jpg




最後にルドウィジアspキューバを植えなおして

11_20170621111343da1.jpg




今回はここで終了

12_2017062111134531a.jpg



空いたスペースに植える水草は現在増産中なんよ




ところでここのアピストグラマ パンドリーニペアは

13_20170621111347256.jpg



円熟味が増して



かなり美しくなってるん

14_20170621111347bb7.jpg



相変わらず繁殖も盛んやし



リタイアには早かったかな。。。



「ちょっと位置が変わっただけなのに・・・」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

いつも綺麗な水槽

水草水槽がいつも綺麗だったら


小まめに手入れもしたくなる


これはお部屋と同じ



ということでまだまだ綺麗なうちに


ガラス面をお掃除して

2_20170620125353613.jpg



存在感が大きすぎるルドウィジアspキューバをカットして

3_201706201253553b5.jpg




短くして

4_20170620125356820.jpg


差し戻し

5_201706201253584a6.jpg



階段状に整える

6_20170620125359320.jpg



後ろのロタラ コロラタとニードルリーフルドウィジアもカットして

7_20170620125401199.jpg
9_20170620125404a2d.jpg


差し戻し
8_20170620125402479.jpg
10_20170620125405efc.jpg


水換え用の水に液肥を入れ
11_2017062013022672f.jpg
12_20170620130620443.jpg
13_201706201306218d8.jpg



余談やけど、この時の水をパルダリウムの霧吹き用にも取っとくの

14_20170620130230d52.jpg


水替えして終了

びふぉ~
1_201706201253521be.jpg

あふたぁ~
16_20170620130233e21.jpg



こういう状態を常に保っておくと

17_201706201306237af.jpg


モチベーションを高く維持できるんよね~



「解ってるけど。。。」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

麻紐は朽ちる・・・

吊り仕立てにしていたビカクシダ・グランデ

7_2017060110010518d.jpg



屋外で管理するようになったら・・・



麻紐が朽ちて



落下しちゃった。。。



応急処置で



有り合わせの鉢を引っ張り出してきて

1_20170619092755553.jpg



入れたった

8_20170619094156c5e.jpg



鉢ごと吊り下げれる金具付きなのでこのまま育ててもいいけど

2_20170619092756c07.jpg



すぐに鉢を覆い尽くしてしまうんやろね。。。




先日、実家の庭掃除に行って、帰る途中の道の駅で


こんなん買った

3_201706190927573a0.jpg



風蘭を枝に着けたのん400円

5_20170619092800195.jpg



藤の枝にぶら下げて

4_201706190927590fc.jpg



じんわりと賑やかになってきてるん

7_20170619092803390.jpg


そして


この吊り鉢の麻紐も


朽ちるんやろな・・・

6_201706190928019fb.jpg




「麻紐ってすぐ朽ちるよね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。




自宅カウンター水槽、復活大作戦

この前のヒーター暴走事故で壊滅的な状態になった自宅カウンター水槽

1_20170618213446b8a.jpg


水流を弱めていたおかげで


下の方はなんとか持ちこたえてくれているみたいで

2_20170618213445d1a.jpg



ダメージを受けつつも



生き残ってる部分がある感じ

3_20170618213446dd6.jpg



とにかく死んでしまった部分を除去し

4_20170618213448e70.jpg
5_20170618213449725.jpg


この前ネイチャーダッチ水槽から引っこ抜いてきた



アマゾンソードの根っこをカットして

8_20170618213453c3c.jpg

9_20170618213455e86.jpg




植え込んだった

10_20170618213456aa4.jpg
11_20170618214204e46.jpg


このまましばらく様子を見て



生き残りの復活を待ってみるつもり

12_20170618214205bb8.jpg


クリナムアクアティカも辛うじて大丈夫かな・・・

7_201706182134520aa.jpg


植物の生命力ってすごいよね



「頑張れぇ~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。







こんな事もあるねんね

ショックなヒーター暴走事故が起こる前日



オークションでお世話になってるいつもの出品者さんが出品してたので



入札して


落札して


これが届いたん

1_20170617094344a8a.jpg




Begonia sp.”Balai Ringin”

2_20170617094345e44.jpg
(説明文)
「マレーシア サラワク州 Balai-Ringinと言う地域から採取されたとされる植物です。
全銀葉の美しいベゴニアです。べったりと濃いグリーンシルバーといった感じで明るく、育成していると増殖株でも銀色の面積や緑の濃さが違ってくることがありました。
基本クリームグリーンから白っぽい銀カラーです。うちでは加湿環境下ではシルバーっぽくなり常湿環境では緑が濃くなるように感じます。光量の関係もあるのかなって感じています。
丈夫でけっこう大きくなります。加湿環境では成長も早く見応えもあります。
増殖方法はを大きく何等分かに切って葉挿ししましたが、しっかりした立派な子株がでます。」


Begonia bipinnatifida インドネシア原産

4_20170617094348f7c.jpg
(説明文)
「異質なカッコよさを持っている原種ベゴニアです。
激しく切れ込みの入った葉は海藻のようにもシダのようにも見えます。
加湿環境では比較的丈夫で育成もしやすい種類だと感じます。切り戻しで増殖させ群生させるとインパクトがあります。
小さい株を複数作りたい場合は葉の一本挿しで一気に数株づつ増えます。」



Diplazium sp.Hulu Kapuas

3_20170617094346985.jpg
(説明文)
「青テカのディプラジウムです。
まだ子株ですが、既にメタリック感があります。」




銀葉のベゴニアは匍匐しそうなので、パルダリウム3の壁際に

5_20170617094350717.jpg




ビピンナティフィダはセンターに植えたった

6_20170617094351aba.jpg




これで結構種類も入ってきたなぁ~

7_20170617094353590.jpg




ディプラジウムはシダリウムのために高級ケースで保管中

8_20170617121640d8d.jpg


これらは同じ出品者からだったんやけど



どういうわけか、競合者が少なくって


ビピンナティフィダが300円ちょっとで


ディプラジウムなんか開始価格の1円で落札出来たん!


三つ同梱してもらって送料を合わせても2000円足らず!!


こんなこともあるねんね~



「ええこともたまにはあるよね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


水深60cmの水槽で使いたい水草

自宅カウンター水槽の立て直しとネイチャーダッチ水槽で遊ぶために




アマゾンソードを

1_20170616164407447.jpg




引っこ

2_20170616164409ba3.jpg

抜い

3_20170616164410a18.jpg

たった!!

4_201706161644120d5.jpg




どう? この立派な野菜!!

5_20170616164413dba.jpg



パリッパリッ、シャキシャキの葉っぱ

6_20170616164415b46.jpg




今夜は「アマゾンソードのおひたし」かぁ~





この水草はやっぱり水深の深い水槽、60cm以上の水槽でセンタープランツとして育ててみたいよね。




迫力あるやろね




「 ほんまに野菜みたいや」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。





さらにモチベーションを上げるぞぉ!!

昨日お掃除してかなり立ち直ったので



この勢いをさらに挙げるために



ストック水槽も大掃除



どんよりとしたこのストック水槽・・・

1_201706161312354b4.jpg



トリミングしたのも放り込むだけで悲惨状態。。。


バリスネリアもランナーを出し放題であちこちから生えてるし・・・



ある意味ネイチャーアクアリウムやけど。。。




まずは



水面を覆い尽くす、この鬱陶しい侵略者を一掃して

2_2017061613123621f.jpg



ガラス面に蔓延る緑のお邪魔浮草を除去し

15_20170616131909320.jpg



ここまでは昨日と一緒やぁ・・・

浮いているのを取り出し

3_2017061613123809f.jpg



バリスネリアを引っこ抜き

4_20170616131239752.jpg




浮遊するミクロソリウムを取り出し

5_20170616131241fe6.jpg



仕分けして

6_20170616131242f28.jpg



種類が判りにくい小株は壁面フィルター水槽へ

7_20170616131244f1f.jpg



残った株は直接底砂に植え込み

8_20170616131245058.jpg
19_20170616131916f66.jpg



浮いていたものから使えるものを仕分けして

10_2017061613124895e.jpg



植え込み

11_20170616131903c68.jpg



このウイローモスは綺麗な三角形を造るので

12_20170616131905941.jpg



流木に巻きつけて

13_20170616131907cf3.jpg



底砂に挿しておく

16_2017061613191194e.jpg



バリスネリアのランナーを外してサイズ分けし

14_201706161319089aa.jpg



これは近々使うんで根っこを束ねて放り込んでおく

17_2017061613191317f.jpg
18_2017061613191482d.jpg


これでストック水槽も整理出来たし

20_201706161319179f6.jpg




なんだかスッキリしたぁ!!



あとは。。。



自宅カウンター水槽やな・・・・




「 やる気を出すには整理整頓ね~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。




木曜日のレイアウト・・・凹んでたらアカン!!

自宅カウンター水槽のことでかなり凹んでるんねんけど



こんなことではアカン!



そう思ってこの水槽を見ると。。。

1_20170615122312861.jpg




あまりに悲惨な状態にまたテンションが下がりそうに。。。



こんなことではアカン!


まずはお掃除やぁ~



水面を覆い尽くす、この鬱陶しい侵略者を一掃して

2_20170615122313f45.jpg

3_20170615122315e55.jpg



ガラス面に蔓延る緑のお邪魔浮草を除去し

4_201706151223177ef.jpg



ニードルリーフルドウィジアとルドウィジアspキューバを根元からカットして

5_2017061512231883e.jpg
6_2017061512231925f.jpg

7_20170615122321dbe.jpg


先の部分だけを植え戻し

8_20170615122323c5b.jpg
9_20170615122324710.jpg

10_201706151223267bd.jpg
11_2017061512253234c.jpg



とりあえず明かりが射すようになって

12_20170615122534ae8.jpg


気分が晴れてきた!!



空いてる部分に何を植えようかと考えてたら



ワクワクしてきた!



自宅カウンター水槽からは一旦現実逃避して



まずはこの水槽で遊ぼう!!



  「 気晴らしにはお掃除がもってこいよね~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。



ヒーター暴走で大事件、めっちゃ凹むわぁ~

夏場のヒーターは水槽の中でサーモを切って管理してるんねんけど。。。
(水からヒーターを出して管理するとゴムの劣化が早いん)




自宅カウンター水槽のサーモを切り忘れていて



今朝見たらヒーターが熱暴走!!

お湯になってた。。。


魚は全滅・・・



水草にも深刻なダメージが・・・


1_2017061409485753a.jpg
2_201706140948581c0.jpg
3_20170614094859660.jpg



一部生き残ってるかもしれへんけど。。。

4_20170614094901316.jpg



めっちゃ凹んでるん。。。




誰か有茎草をトリミングしたら




どんどん送ってぇ~



  「 そら凹むよ。。。」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。



プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: