アピストグラマ アガシジ「青龍」

うちのアピストグラマ アガシジダブルレッドは



反転色彩水槽で現在F3まで育ってるんやけど

1_201706101017384e6.jpg



そろそろ若魚になりかけてるの


これは種親第1候補かなぁ~

2_201706101017394fa.jpg


これは第2候補

3_2017061010174035d.jpg




親はかなり青が出るタイプで


F2種親
1_2017022409581680f.jpg
6_2016010815002004c.jpg

この特徴はしっかり次世代へ伝わってるん


そして


もうひと組「スーパーサブ」にとってあったF2ペアが



かなり凄いことに

4_20170610101742eb1.jpg


ヒレの伸びも水流のおかげでかなりいいし

5_20170610101744414.jpg



赤い色は少なくなって青がかなり出てるん

6_20170610101745339.jpg



このペアの形質を固定したら



アピストグラマ アガシジ「青龍」と名づけてもいいんちゃう?



  「 商標登録する?」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。




スポンサーサイト

パンドリーニF1

立ち上げから2年半、水換えをしていない壁面フィルター水槽では

1_20170606225845f57.jpg


アピストグラマ パンドリーニF1の稚魚・若魚が育ってるん

2_20170606225845cca.jpg

何匹居るか、数えていないけど、たくさん居るん


そしてブラインを入れると

3_20170606225846010.jpg



スポイトの下で待ち受け


むさぼり喰らう

4_20170606225847708.jpg



この状態はきっと「ぱらだいす」なんやろね~

5_2017060622584913e.jpg


ブラインは集光性があるので


少しすると水面に集まり

6_201706062258501b0.jpg



それをまたむさぼり喰らう

7_20170606225852bfe.jpg



こうして一番最初の稚魚は立派な若魚となり


一番遅い稚魚はまだ幼稚園クラス

8_201706062258534fb.jpg



幼稚園児から大学生までの共同生活なんて・・・


嫌やぁ~



  「 ちっさい子も大丈夫なのね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


旅立ちの時

立ち上げから3年半一回も水替えをしていない超優良水槽に居るパンドリーニF1若魚

1_201705200939323bb.jpg




そろそろ移送に良い時期が来たので旅立たせるつもり



アピストは強さによってオスの順位が決まるので



F2のための種親はこの1位ペアにして

2_201705200939337ba.jpg


2位オス

3_20170520093935be8.jpg


3位オス

4_20170520093936f86.jpg





順次来週から発送していくん



餌喰いも抜群

5_20170520093937bdc.jpg
6_201705200939504dc.jpg

健康に育ってるよ



まだまだ稚魚クラスがたくさんいるので

7_2017052009395193c.jpg



アピスト、飼ってみたい人はメールしてね



  「可愛い~♪」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

アピストペアの夫婦愛

ダッチアクア水槽で余生を過ごしてもらおうとパンドリーニペアを移動して



半月が経った

1_20170428115931e65.jpg



穏やかな老後を楽しんでるかと思ったら・・・



ここでも産んどる!!

2_20170428115932ebc.jpg




しかもオスがかなり積極的に子育て参加して

4_2017042811593567a.jpg



他の魚を追い払って

5_201704281159373bf.jpg



ぺア単独飼いよりええ状況やん・・・



なんと仲良えんやぁ~

6_201704281159517c2.jpg



これぞアピストの夫婦愛!



「あやかりたい、かやつりたい。。。」






 「リタイアメント・ライフには早すぎたのね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。



更なる累代繁殖へ向けて

f3稚魚がいる反転色彩水槽


あいかわらずアオミドロの繁茂がすさまじいけど

3_2017032811245814a.jpg



産卵用流木では



2腹目の産卵が!

1_201703281124555de.jpg


写真撮りまくってたらメスに気づかれた・・・

2_20170328112457aeb.jpg




警戒せんでもええんよ・・・

4_20170328112500ace.jpg



累代繁殖を重ねる上で重要なのは




種親となるいい稚魚を育てること



アピストグラマはオスのほうが成長が早いので



1腹目の稚魚からメスの種親候補を選出して



2腹目の稚魚からオスの種親候補を選出するのが理想なん




この組み合わせでペアリングするとメスがオスに殺られるリスクが減るんよ




1腹目の稚魚も浮上から5週間過ぎて

5_20170328112501942.jpg



そろそろ幼魚サイズに



この時期からぼちぼち人工飼料を与え始めなね。。。





 「卵がピンク!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: