熱帯密林水槽Ⅱ

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM





お仕事から帰ってもアクアしてます。
今日はこの水槽「熱帯密林水槽Ⅱ」


1月3日に制作したので8週間ですね。

ミクランテムム・モンテカルロを流木に活着させて熱帯密林のイメージにしようと目論んでいます。


まずはガラス面のコケを落とし


ソイルの下で匍匐しているのでソイルを水流で払い



浮いているモンテカルロを植え直し



ハイグロフィラ・ピンナディフィダの子株を流木の隙間に挟み


水換えをして終了


活着させたモンテカルロも垂れ始めています



この水槽にはアピストグラマ・カカトゥオイデスのF1を30匹連れてきてあります。


ちょっと仕事場にいる子達より成長が遅いかな・・・
ただ今、餌による成長の差を実験中です

オトシンクルス・・・めっちゃ可愛くて大好きです




「あ、オトタン・・・ウンチ。。。」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
スポンサーサイト

仕事の合間の水遊び

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM





仕事の合間に

この水槽の


水草をトリミングして


長さをそろえて


植えなおし



ちょっと仕事して



この水槽も


ガラス面のコケをとり


反転色彩水槽から取ってきた水草を植え足したり


水草をトリミングして


差し戻し


トリミングして


ストック水槽に刺したり


アクアテラの水中部分に刺したり


邪魔な葉っぱをカットしたり



ちょっと仕事して



この水槽を


水換えして溜まったソイルを吸い出し


モンテカルロを植えなおしたり


漂ってたブセを別の水槽の流木に差し込んだり


ミクロソリウムの小株を


流木に巻きつけたり


こうして一日が何となく終わって行きます。

今日の成果






「本当に仕事してるの?」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

お手軽メンテのおしゃれ水槽

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM






今日はメンテナンスがとっても楽チンでおしゃれな水槽を作ってみました

当然容器はおしゃれな「Do!aquaオーバル17」

ストック水槽から取り出し用意した水草は


ボルビティス
ミクロソリウム(トライデントリーフ、サンダーリーフ、ウインディローブナローK)
ブセファランドラ

まず流木の底にボルビティスを括りつけ


ブセを流木の穴に差し込み


ナローKを流木に括りつけ


トライデントリーフとサンダーリーフを流木の後ろに括りつけました


そしてオーバルに流木を入れ



ピンセットで整え


水中部分は完成



おしゃれな台に置いて水を入れ


飛び出した流木の枝にゼリー状瞬間接着剤を盛り


エアプランツを置いて接着




おしゃれに完成



水中部


こうしておくとメンテする時も流木を取り出せば簡単だし、ガラス面のコケも容器ごと洗えばOK

入れてある水草もトリミングの必要はほとんどないものだし。

まぁほとんど足し水だけの手間です



「メンテ、楽で良いわね」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

「南米河川地図」とトニナ水槽

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM






今朝仕事場の郵便受けに届けられていたの

「South America River Map」


「南米河川地図」ですね~

これは日本屈指のロリカリア愛好家craftさんからのプレゼントです

craftさんは「ロリカリアな日々」と言うブログ記事も書いていらっしゃいます

この地図は南米の河川を網羅してあります


南米といえばマナウス!


そしてべレン!



この水槽のトニナもここからはるばる


インドを経て

日本の大阪へたどり着きました

しかしちょっと調子がいまいちなので


クリプト錠と


イニ棒を差し込んでおきました



さらに「和蘭式水草水槽」のトニナは調子が良いので



照明を蛍光球からこれに変えました



「使えば分かる本物の明るさと美しさ」と書いてあります
めっちゃ強気なので比べてみることに

蛍光球


LED



お~いっ!!
解らんやないかぁ~い!!

ボルティスが明るすぎるのかな・・・

まぁ値段は交換球と少しの違いなのでもう1機足すことにします。

ここのウオーターローンは順調に育っています


上から


この水槽の目下の課題は「Co2の添加によるpH変動幅を最小限にする」ということです




「南米かぁ~ 浪漫やなぁ!!」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ミズクサボトルを作った

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM






昨日お仕事から帰って百均で見つけたガラス容器で遊びました。



「ビネガーボトル約500ml」と表記されています
・・・・「約500ml」って。。。


そして玄関水槽から水草を摘んできて(なんだか庭の花を摘むような感じ?)


瓶の中に納まる長さにカットして鉛を巻きます


それを瓶に入れて上からソイルを流し込みます



出来るだけセンターに納まるようにソイルを入れて



水槽の水をエアチューブで点滴して



完成



今朝、仕事場に持ってきました

ポゴステモン・デカネンシス


ニードルリーフ・ルドウジア


ロタラspコロラタ



ここに置いてみました



なかなか綺麗です。



百均グッズ・・・侮れないな~

さ、京都に行こ!!

「お台所にぴったり!!」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

今度は150水槽!!

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM





またまた水槽を買っちゃいました。


W150・H85・D65mm水槽です


はい? ダイソーですがなにか?



画像にしてしまえばサイズなんて解りません


流木を適当に拾ってきて



組合わせて置いてみた



アマゾニアを流し込んで



う~ん・・・

何を植えよかな?

思いつかないので放置

このままオブジェとして置いてても良いかな。。。。




シルエットが素敵だ~





「インテリアとして成立してる」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

レイアウト考(水草の密植)

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM






この頃の水草水槽レイアウトは「ネィチャーアクアリウム」が流行っていますが、一昔前は水草レイアウトといえば「ダッチ式アクアリウム」が主流でした。

その頃はまだディスカスの繁殖や大型肉食魚を飼育していたので、水草育成を本格的にしていなくて「綺麗やな~」というぐらいの興味しかなかったのです。

そして今さらながらに

「和蘭式水槽」。。。

これは当時のダッチ式アクアリウムの手法を使って水草のみしか入っていません。


底床をひな壇状にして主に有茎草を使って、その葉姿や色合いの変化でメリハリをつけている・・・つもりです。


上から見たら



水草の植える範囲やトリミングの仕方によって道のようにしてみたり、山の稜線をイメージしてみたり



この水槽はまだまだ完成には程遠いのですが、こういう密植を応用したのが「反転色彩水槽」です。


これも同じ種類をブロックにして植えています。


こうするとネィチャーアクアリウムとは一味違ったものになって意外と新鮮だったりします。



それぞれの水草の特性が全く違うのでトリミングのタイミングや方法などは結構難しいのですが、うまく生え揃うと迫力ある水景ができます。

「トリミング大変そう・・・」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スリム水槽で岩組みレイアウトを創る(水草配置編)

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM






昨日はここまでの作業をしましたが



今日はこの水槽で草原とするべく水草を配置します。

しかし普通の前景草では大きすぎて、せっかくのスケール感が台無しに・・・

そこで目を付けたのがこれ!

プレミアムモスです。

そしてそこら辺に生えているのを


むしり取って


むしり取って


収穫



水槽の水をちょっと減らして整地して


プレミアムモスをほぐして


ソイルの上に置いてゆきます



そしてまんべんなく置いたら


注水



こうなりました


バックスクリーンを置くと



そして画像をトリミングすると



このままソイルに活着するのを待ちます。
そして活着したら手前に見えてるソイルを隠して完成です

しかし。。。
「参考対応品」にアクアリウムの項目が無いな・・・



「まさかモスだなんて・・・」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スリム水槽で岩組みレイアウトを創る

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM






またまた水槽を買っちゃいました

サイズはW185・D65・H75mm

今度はスリム水槽です


実は本格的な岩組みレイアウトは初めてです

使う岩はこの中から選びます



まずはソイルをざざーっと




ピンセットで岩を並べて


配置完了



バックスクリーンを置くとイメージが変わります



上からはこんな感じ


次に霧吹きで注水



水位はソイルの上約1cm


今日の作業はここまで

時間があるときに水草を植えます


この水槽、画像をトリミングしたら


これが20cmに満たない水槽だということを忘れてしま・・・わないか。。。

え?

何を植えるのかって?

このスケール感に合うのって・・・?

それは次回の記事で(仕事の合間の作業なので時間が無くって植えられませんでした)

「100均って水槽も売ってるのね」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

レイアウト考(配置)

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM






素材の質感をそろえた「屋久島水槽」ですが今日は素材の配置によってどういう風に変わるかを実験してみます。

大きな物は前、小さなものは後ろに置けば、奥行き感が出るらしいのです。
そこで配置換え

水が濁る中、勘で配置


一夜あけると


これを修正して


また濁っちゃった・・・

ちょっと澄んできたのでモスの位置を調整



こうなりました

びふぉー



あふたー




んー前の方が良かったかも・・・

またやり直そかな。。。。

お気に入りの角度から




「奥行き感って難しいのね」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: