アピストグラマ・カカトゥオイデスF3稚魚生育比較

「反転色彩水槽」のアピストグラマ・カカトゥオイデスf3稚魚は順調に育って、そろそろ少し大きくなってきたので


「ハイケルプ」添加ブラインと無添加ブラインを用意して






産卵ボックスを二つ買ってきた






これを水槽にセットして水流が偏らないことを確かめ





稚魚を吸い出し






無作為に選んだ稚魚を10匹ずつそれぞれの産卵ボックスに収容



右側には「ハイケルプ添加ブライン」を1cc




左側には「無添加ブライン」を1cc




それぞれ与えていって、生育比較をしてみることに



右側





左側






F1の生育状況とF2の生育状況の違いという感触をまだ持っていて、「ブラインシュリンプの栄養強化の効果」というものを捨てきれないのよね




さてさて、違いが出るかなぁ?





ワクワク


「これは興味あるよ」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  
スポンサーサイト

ボーダーブレイク?

ボーダーブレイクって何?


と思いながら、道端でDMnaoさんを拾って


「咲くやこの花館」へ行ってきた



「ボーダーブレイク」なるイベントはこんな感じ





会場で一番惹きつけられたのは




ビカクシダ!!(会場のもので売り物ではない・・・)





各ブースにはお値段のお高い迷彩柄が並んでた・・・



そしてふと耳に入った会話
「アグラオネマって育てるの難しいですか?」
「肥料は要りますか?」



その人育てたことがないみたい・・・



1万5千円のアグラオネマをお買い上げしてた。。。




見るだけ見て


熱帯植物のゾーンへ




こっちのほうが正直ワクワクした



そして目に入るのは



やっぱり








スポッテッドガーも放し飼い!!





「アリエッティ」の気分になったり





サボテンと遊んだり





このビカクシダ、カッコよかったぁ~♪




水族館も良いけど、植物園楽しいと思う


「それで買い物は?」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  

水槽物語「大きなったら・・・」

アピストグラマ・カカトゥオイデスF3達が育つ水槽では




稚魚A  「もうぅいいぃかぁ~い?」
稚魚B  「まぁあだだよぉ~   ここに隠れよぉ~っと」





稚魚B  「もうぅいーよぉ」





稚魚A  「どこやぁ~」




稚魚A  「みぃつけたぁ!!」
稚魚B  「あ~ 見つかったぁ。。。」





と、こういった風に平和です





稚魚C  「おかーちゃん、 あんなぁ、うちなぁ おとーちゃんみたいに綺麗になりたいねん」
おかーさん  「そうかぁ・・・ そうなったらええねぇ」





稚魚C  「おとーちゃん、 なぁなぁ、どうしたらおとーちゃんみたいに綺麗になれるん?」
 おとーさん  「えぇか、いっぱい遊んでいっぱい食べるんやで そしたらお前もきっと綺麗になるからなぁ」






おとーさん  「おっ 飯やぁ~」






おかーさん  「なぁ あんた さっきあの子がな あんたみたいに綺麗になりたいって言うてなぁ うちとこ来てんけどなぁ」






おとーさん  「そやな そんなこと言うとったなぁ」
おかーさん  「そんで、あんたなんて言うたったん?」
おとーさん  「いっぱい遊んでいっぱい食べって言うたけど・・・」






稚魚C  「あんなぁ いっぱい食べたら おとーちゃんみたいに綺麗になれるんやてっ!」
稚魚D  「ふ~ん そうなん?  おとーちゃんカッコええもんなぁ」


おかーさん  「あんたら いっぱい食べてるかぁ? (あの子・・女の子やのに。。。)」






稚魚C  「もうお腹いっぱいやぁ~ 動かれへん。。。」






稚魚C  「おとーちゃん うち お腹いっぱい食べてん 綺麗になるかなぁ~?」
おとーさん  「そうか えらいなぁ 絶対綺麗になるでぇ ええ子やなぁ」





おかーさん  「あんた 女の子はあんたみたいにならへんって言えへんかったん?」
おとーさん  「そんなん言えるかぁ・・・  まぁいっぱい食べたらお前みたいに綺麗に・・・」






おかーさん  「あんた優しいなぁ  そういうとこが好きやねん」




おとーさん  「わっ! なにするねん!  子供ら見てるやろっ!」




稚魚ズ  「見ちゃったもんねぇ~」
「ねぇ~」







「いっぱい食べて綺麗になりや」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  

ブセファランドラ増殖大作戦

6月9日にりっつさんから戴いたブセファランドラは




順調になじみ



根っこや新芽を展開してるので



株分け大作戦を決行




Buce.sp Sei Merah






根っこの出ているところで




新芽の出そうなところのすぐ上を






カット






元の流木に巻き直す






Buce.sp Nanga Tamanも新芽の上で






カット







元の流木に巻き直しておく





Buce.sp green





小株がいっぱい出ているので




二股になったところをカット






これは4つ小株がとれた♪






細枝にテグスで巻きつけておいて






ストック水槽へ





これでまたひと月ほどしたら新たな小株が採れるというもくろみ



この水槽はブセの生育条件が良いみたいでどんどん成長している



もともと状態が抜群のRITZ産だから当たり前やけどね


「小まめにカットして増やすのね」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  

お手軽メンテでミクロソリウム・ボルビティスを楽しむ

オーバル17に入れてある「ボルビティス・ミクロソリウム」はメンテが超簡単



週替わりで



水槽の木漏れ日から





メインステージのスポットライトを浴びる




その移動の時に2ヶ月ごとぐらいで




流木ごとオーバルから中身を取り出し








枯れた葉っぱや傷んだ葉っぱをカットして






容器をきれいに洗い






再びセット






バケツに汲んだ水に増岡液肥NPK1・SUB・微量元素を入れ







オーバルに注水




ピンセットで体裁を整え





終了






こうしてミクロソリウムの葉姿を密やかに楽しむの






「超簡単メンテでいいね」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  

進撃の「モンテカルロ」

「こっとん大滝水槽」では増岡液肥を添加してから




モンテカルロの進撃が凄いっ!!


15日




19日



24日





この調子で伸びて行ってくれれば迫力ある水流を表現できそうだわ




そして20日にLINE倶楽部仲間の「ymmt」さんから戴いたブセ



根っこが伸びてきた





こっちはしっかり活着した模様






おかげでブセの崖は賑やかに





この角度がデスクから見た様子







アピストグラマ・アガシジF1はそろそろ繁殖体制に






やる気満々!!





「やっぱり肥料かぁ~」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  




border="0" />

水草を楽しむ「和蘭式水草水槽」

ダッチアクアという形態をとって水草を楽しんでいる「和蘭式水草水槽」





現在この部分を充実化中





ストック水槽で脇芽を育成してた「ウオーターバコバ ベビーリーフ」(ちっともベビーじゃないけど)






「反転色彩水槽」でトリミングが必要な「ロタラspベトナムHra」






刈り取って






植え足す





ちょっとずつやけど増やしていけばいずれこんもりとするやろ






前から観たら解らないけど




まだまだスペースがあるのよ






育成が難しいって言われるスターレンジも





トニナも






綺麗に育ってるし



ポゴステモン・デカネンシスは調子が良いと頂芽がややオレンジ






この水草が水槽の状態の指標になってる



これからが楽しみやわ~





「まだスペースあるの?」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  

腐海水槽に新しい水草を

腐海を目指してひたすらカオス化していく(はずの)「ジブリウム水槽」



目下のところ全く腐海感がない。。。




まぁこの状態がどんどんと変化していくはずなので、焦らずじっくり待っているんやけど



昨日京都のお仕事に行くついでにwasabiさんによって新たな水草を購入



「ベトナムクローバー」




これはところかまわずランナーを出して暴走するのでこの水槽にピッタリ



早速、京都の帰りに仕事場によって植え込んでやった




そしてお気に入りのロイファ



顔もイケメンだと思う





こういうの最高!!





「暴走を狙うって楽そうね」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  

「ブラインシュリンプを栄養強化」と今後のブログについて

昨夜の記事で当ブログの今後について一晩考えました


いただいたコメントもありがたく拝読いたしました、本当に皆さんには感謝しています


こんなブログに影響力があるとは認識していなかったのですが、「影響力があるのだから、いい加減なことは書かないほうがいい」とのご示唆をいただいき、そのことについてじっくり考えました


僕が望んで得た「影響力」(そういうものがあるのかどうかわからないけど)ではないのですが、その方にもそう思っていただいているのなら、そのことは見過ごせないことです


その「影響力」ということに捕われてしまって、言いたいことも言えなくなるのは馬鹿なことだと思いますが、間違った情報によって読んでいただいているみなさんに多大な迷惑損失をかけてしまうのが怖くなりました


確かに今までの情報の大多数は自分なりの論拠で実践して、その結果から情報を記事にしていました


その中で自分でも、ちょっと違うかなっていうようなことも過去記事にはあります


科学的根拠もあやふやで経験的なものが多いです


そういうことは今まで考えてもいなかった「影響力」という観点からは閉鎖した方がいいのかとも思います


ただ、コメントでもあったように「閉鎖してもなんの解決にもならない」ということはその通りです


ですから閉鎖は致しません


ただ今後はもっと慎重に情報を発信すると思います。





「ブラインシュリンプの栄養強化」に関しては僕なりに仮説をたて、実験と考察をして記事にしました


しかし「ブラインシュリンプのヨークサック栄養吸収」に関する認識が全く間違っていたとの指摘を受けその考察の正否自体が危ぶまれることとなりました


そうなった以上不本意ながら現時点でかの情報は全く信用ならないものです


自戒する意味で記事削除は致しませんが、何とか証明したいと思います


手っ取り早く栄養強化を証明するのはハイケルプ溶液で孵化させたブラインシュリンプと無添加溶液で孵化させたブラインシュリンプの含有成分の違いを検証することなのですが、検査する環境にもないし、検査機関に相当の費用を支払って依頼するのも、経済的に不可能なのです


なので科学的な根拠はひとまず置いておいて帰納的な実証実験をしてみたいと思います


その結果が得られるまでひとまず「ブラインシュリンプの栄養強化」については信用しないでください





僕は巷に溢れるいい加減な情報を鵜呑みにし、検証することもなく書いた記事をブログに掲載して発表することは本意ではありません


今後のことを考えたのですが、今までもこれからも僕にとってのブログは「こんなおもろしろいこと考えてやってみた」ということの紹介が根幹なのです


その一環として「ジブリウム発表会」や「水草水槽でのアピスト飼育」「色々な水草水槽の楽しみ方」をブログ記事にしてきました


そういうことはこれからも継続して楽しみたいですし、読んでくださる皆さんにも楽しんでもらえる記事を書きたいと思っていますので、これからもどうかよろしくお願いいたします。


以上、この件につきまして報告し、昨日の記事コメントへのお返事とさせていただきます



「楽しけりゃいいのよ」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  

「ブラインシュリンプを栄養強化」と言う記事について

先ほどLINEで海藻を研究されてた、知り合いから栄養強化の根拠についての認識が間違っているとの指摘を受けました。

ブラインシュリンプのヨークサックは3日間も栄養吸収に費やされるので12時間ではハイケルプの成分がブラインシュリンプに取り込まれることはないと言うことです。


なので、僕は全く違った認識の元ブラインシュリンプの成長実験をして、それを根拠にハイケルプによる栄養強化効果があると先ほど発表してしまいました。


この情報は何の根拠もないことになります


ただ根拠に正確性が認められないのだから効果がないというではないとは思います。


僕が同じ水槽でF1を育てたときとは明らかに成長が違うなって感じたのも事実です。


なので、記事を削除してしまうことはいたしませんが、ここに何の根拠もないと言うことを明記しておきます。


この記事を観てくださって、すでにハイケルプを購入してしまった方がいらっしゃれば、本当に申し訳ないです。

でも、ハイケルプ自体は水草育成において効果があると思っています。


追記事としてアップロードしておきます。





僕自身が正確な根拠を示さずこういう情報をブログにアップするということをものすごく嫌っていたのですが、結果的にやってしまいました。


本当に恥ずかしいです。

ブログ閉鎖も視野に今後の記事のあり方を考えます。
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: