「グリーンノート」さんで葉っぱのお勉強

仕事場から3駅のところにあるアクア&プランツショップ「グリーンノート」さん


部屋を出て15分で店内に居るという距離



昨日仕事を終えて行ってきた


店内はこんな感じ

10_201601310927376de.jpg

13_20160131092429bff.jpg


14_20160131092430ed9.jpg
15_20160131092431747.jpg


エリザベス!!
11_20160131092428f8f.jpg


葉っぱに関しては全くの初心者なので、葉っぱのことや、ケージの環境のことなんかをあれこれ教えてもらった


そして授業料を支払うとお土産が!!


ここから

12_20160131092428c53.jpg



店長さんに選んでもらった

2_20160131092555032.jpg



もちろんこれを選んだ基準も教えてもらったよん


そして早速教えてもらったことを実践



用意したのは小型水槽用冷却ファン

5_20160131092558592.jpg


これをケージ内にセットして

6_20160131092733221.jpg


目立たぬようカモフラージュ

7_201601310927346a8.jpg



湿度が高いケージ内で蘭やベゴニアなどを育てるのには空気の動きが重要なファクターなんだって


そして


このベゴニア・ネグロスピンクドットの



一番下の葉をカット

3_201601310925559bd.jpg

4_201601310925575b5.jpg


ナオデスの後ろにそっと置いた

8_20160131092734ea0.jpg


カットした葉っぱは「葉挿」をして増やせるらしい。


ん~

このピンク・・・


萌えるわ~

9_2016013109273514d.jpg



「お土産付きのお勉強っていいね!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
スポンサーサイト

アピストグラマ・アガシF2

うちのアピストグラマ・アガシジは現在F2稚魚までの繁殖が一応成功している


で、当然狙うはF3!!



そのために親魚のような立派な成魚に育て上げる!!



F1オス

6_2016010815002004c.jpg



って言ってもなかなか難しいのよね~


現在の幼魚はオスがそろそろ発色しだして

1_20160130131712e14.jpg


良い感じに育ってると思うんやけど・・・


単なる親バカ?

4_20160130131717dc0.jpg



メスも

モンテカルロの草原で

2_2016013013171488e.jpg



のびのびしてるし

5_201601301317186a5.jpg


やっぱり水草いっぱいの環境で繁殖させると色々楽だと思う



ちょっと期間が空いたけど同じF2が現在浮上間際

7_20160130131735b06.jpg



そして稚魚も元気に育ってる

6_20160130131733c07.jpg




幼魚が育つ「こっとん大滝水槽」・・・・

3_20160130131716914.jpg



そろそろ完成かな・・・



「モンテカルロが綺麗!!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

湧き水オーバル

湧き水仕立てにしたオーバル25は

1_201601291026501d8.jpg



コリドラスパンダが2匹入っていて




白砂部分に大磯を運び出す

2_201601291026513e9.jpg



メンテの時に砂ごと水を吸い出して

4_20160129102654df3.jpg



バケツにザルでそれを受け

5_20160129102656ed7.jpg



篩にかけると

7_201601291027103dd.jpg




見事に分離

8_20160129102712cad.jpg

9_20160129102713035.jpg



フィルムケースの水流緩衝装置は外して、吐水口を広げてみた



受けのゴム付き皿の位置調節をして

6_20160129102709f02.jpg



上から白砂をかけて終了

10_20160129102715ffa.jpg




これで砂場も広くなった♪

11_20160129104333734.jpg



コリタブを追いかけてサッカーやってる?

12_20160129104334c0c.jpg



動画でも楽しんでね





「やっぱりかわええのう~」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





アヌビアス水槽の循環システム

初めに

昨日の記事で僕の表現が適切でなく「アヌビアスが高水温でなければいけない」みたいな印象を与えてしまいましたが、「低水温に弱い」のであって高水温が良いというわけではありません。
すみません、謹んでお詫びいたします。



まぁ経験上、24℃から28℃付近までが調子良いと思っています


アヌビアスは水温の変化に弱いのは事実です。
この前の大寒波で玄関にある水槽の温度が上がりきらず、多分20℃を切った時もあったのだと思います。

それ以上にアヌビアスやブセファランドラなどの活着芋にとって大事な要素が水流にあるのだと思います。

これらの植物は岩や流木に活着しています。
このことから根っこの酸欠には極端に弱い・・・水流が常にあった方が良いともいえるかと。。。
そして、溶けたアヌビアスはどちらも底床に埋めていました・・・
さらにこの水槽は2217一機を稼働させ、水流も吐水口が1か所となっていて止水域が多かったのです。



なので水流を複雑にするためにもう一つ2215を加え、シャワーパイプによる吐水システムに変更しました




この水槽には底面フィルターからパイプを立ち上げドレンコックをつけています。

1_201601281226488dd.jpg



これにワンタッチでホースを接続して排水とともに底に溜まったものを排出しています

15_2016012812303681c.jpg



こうすることで溶岩砂の底床掃除を簡素化していました


今回はこのパイプに

2_201601281226490f4.jpg



Tジョイントを接続し

3_20160128122650656.jpg



ストックしてあったU字パイプを切断して

4_201601281226529a7.jpg



2215の排水部と接続

5_2016012812265339e.jpg



吐水部も角度を合わせてカットしたジョイントで接続

6_2016012812272112c.jpg

テーラーズで買った50円の中古パイプ、役に立つわ~



吐水口はシャワーパイプを設置

7_201601281227230a0.jpg



2217もシャワーパイプをつけて

8_20160128122724924.jpg



傷んだ部分を取り除いたコーヒーフォリアを配置して

9_20160128122726a45.jpg



完了

14_2016012812403571a.jpg



一応温度を計測

10_20160128122728cac.jpg


11_2016012812403114f.jpg

12_20160128124032ee4.jpg

13_201601281240337a9.jpg


これでドレンコックを殺すことなく、メンテも楽チンで水流も複雑な水槽に仕上がった・・・かな?



「温度だけじゃないんだ・・・」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ






アヌビアスが溶けとる!!

自宅玄関に置いてあるウエルカム水槽はアヌビアスがメインの水槽



お正月のセールに乗じて買いこんで作ったんやけど



ナナプチが!!

1_20160127102741f19.jpg



溶けとる!!

2_20160127102742464.jpg



コーヒーフォリアも!

3_20160127102743b57.jpg


溶けとる!!

4_20160127102744f18.jpg

5_20160127102746096.jpg



あかん!!


早速現地調査を



この深部水温測定センサーを使って

6_2016012710280067c.jpg




計測



ナナプチ付近

9_20160127102805318.jpg



22℃!!

10_201601271028064a6.jpg


コーヒーフォリア付近

8_20160127102803895.jpg



22℃!!

7_201601271028023ab.jpg


あ~


やってもうたぁ~!!


アヌビアス類はやや高水温で育てなければ調子崩すのに・・・



ここのところの寒波でさらに水温が下がってたんやろなぁ~



ナナプチ付近は水流も滞ってるし・・・


この前のオフ会でイモ類やシダ類の育成には水流が重要なファクターだと話していたのに・・・



水槽の循環システムを見直して改良せねばっ!!



ということでシステム改良編は明日ね~



「セールで買っても溶かしたら・・・あかんよね」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

クリナム・アクアティカ・ナローリーフ

一昨日、京都でお仕事の前にまたまた寄ってきた

1_201601261108001c8.jpg




そこでこれを発見



「クリナム・アクアティカ・ナローリーフ」

2_20160126110802359.jpg



これは今度のレイコン水槽の主役となってもらうべき水草



大きい株と小さい株の二つあったので迷わず小さい方をお買い上げ


相場よりちょっと高かったけど。。。



昨日帰宅してから


取り出すと

3_20160126110804c75.jpg



脇芽付き♪

4_2016012611080552e.jpg




ネットの鉢の底から根っこがこんなに出てしまっているので

5_20160126110806396.jpg



まず横をカットして

6_20160126110822340.jpg




底のネットもカット

7_201601261108237d2.jpg

8_201601261108255cc.jpg



ぱっか~ん

19_201601261117083ed.jpg

9_2016012611082610d.jpg



根っこの養生繊維をピンセットでほじくりだしていくと

10_20160126110828965.jpg


底のプラ破片が勝手に外れるのよ

11_2016012611183625e.jpg



この脇芽

12_20160126111837bde.jpg



親芋からハサミでゆっくり剥がし

13_2016012611183910e.jpg



ぱっか~ん

19_201601261117083ed.jpg

14_2016012611184064b.jpg


手前の状態を崩したクリヌムアクアティカの前に植えたった

15_201601261118420b5.jpg




何で状態を崩したかというと度々の植え替えのため・・・


アクアティカは極端に植え替えを嫌うのに・・・・やってしまったのよ。。。



親株も所定の位置に植えて

16_201601261118593e9.jpg



全景

17_20160126111901bf8.jpg



「アクアティカは根っこが張るまで絶対に動かしてはいけない・・・」

「根っこが張ったら絶対に動かしてはいけない・・・」

リセット好きには難しい水草なのよね



でも、この独特の葉姿が大好き


そしてやたら存在感を主張するので、少々使いにくいのよ。。。

18_201601261119037ef.jpg


「使いにくいのに使うのねぇ~」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ






ナオデスがやってきた!!

土曜の夜、「アクアリング」というブログのようなものをやってる、AGWの隊長DMnaoさんから



貢ぎ物が



ジュエルオーキッド、マコデス・ペトラ 通称「ナオデス」

1_201601240917071c4.jpg




早速、日曜の朝から




パルダリウムに入れたった

3_20160124091708933.jpg



実は密かに



こんなんや

ブセファランドラ サンガウ
5_20160124091711571.jpg



こんなんも入れていたのさ

ブセファランドラ スカダウ

2_2016012409170832f.jpg



そして水中で芋から芽が出てる

8_201601240935251bd.jpg



アクアリストの片鱗も見せなきゃね・・・



全景はこんな感じ

6_20160124091732797.jpg



やっぱりこれが人気あるの

4_20160124091710141.jpg


わっかるわぁ~


「水草も陸上に上がってる!!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




学ぶ喜び

今日(もはや昨日か)長野県よりLINEグループのメンバーが来阪した(真ん中のベロ出しチョンマ)

170831.jpg



AGWのメンバーあげてショップ巡りや飲み会でお迎え

171406.jpg


彼は陸上の植物を育成するキャリアが長く、アクアにも深い経験を持っている(時間的なキャリアではない)


この状態で交わされた情報のやり取りは僕にとってすごく新鮮で知らないことばかり。


年齢は僕より20年弱若いけど、そんなん関係ない


僕の知らない世界の遥か先の道を歩いている大先輩


色々と教えてもらって新しい考え方を得た。


嬉しかったんよ


なんでも学ぶのは嬉しいね



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村






今年のレイコンに向けて

今年のレイコン作品・・・構想がまったく浮かんでなかったけど



もう1月も後半。。。



なのでこの自宅カウンター水槽を

1_20160123091909130.jpg



レイコン作品に



「ネイチャーアクア」なんていまだ全然出来ないけど・・・・




水草レイアウト水槽を造るなら大丈夫




だってアレって「水草レイアウトコンテスト」だったよね?



まだまだ全然水草が足りないので



トリミングを繰り返して増やす


ベトナムゴマノハグサ・・・最近パールグラスとの違いがよく解らなくなってきた

3_201601230919125c1.jpg



カットして

4_201601230919139f5.jpg



差し戻す

5_20160123091915ddc.jpg



ルドウィジア・インクリナータ「サンフランシスコ」もカットして

7_201601230920208d3.jpg



下葉処理して

8_20160123092021722.jpg



差し戻す

9_2016012309202306a.jpg



バックスクリーン代わりのプラ板を外したら後ろから作業が出来るので

10_20160123092024717.jpg



後ろに廻って




ロタラ・コロラタもカットして

11_20160123093415aa3.jpg




差し戻して

12_20160123093416183.jpg



終了

13_20160123093413a2f.jpg



ここから5月の撮影までに全然違う様相になる・・・・・はず。。。



普段はこの角度からスツールに座ってみてるのよ~

14_20160123093816242.jpg



「レイコンって水草レイアウトコンテストやったんや!!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



「和蘭式水草水槽」立て直しミッション

昨日の記事の計画通りに



水面のエイリアンを

1_20160122154311752.jpg



撤去して

2_2016012215431396b.jpg



クリヌムアクアティカの葉っぱをまとめて

3_20160122154313074.jpg



ガラス面を磨き

4_2016012215431501a.jpg



トリミング道具はこれだけ(しか持っていない・・・)

5_201601221543163f6.jpg



トリミング



水面から見ながらカット

6_201601221543293d5.jpg



古い葉っぱや茎をカットして

7_20160122154331ab5.jpg


8_201601221543327b4.jpg



植え込む

10_2016012215433598f.jpg


ベトナムゴマノハグサじゃ手で引っこ抜いったった

9_201601221543346b8.jpg


これを全ての水草にやって

トリミングと差し戻し終了

11_2016012215491178a.jpg



バケツに増岡サブ液肥を入れて足し水(トリミングをいっぱいしたので液肥は入れないでサブ液肥のみにした)

12_20160122154912ebc.jpg




アクアティカの葉っぱを戻して終了

13_20160122154914d0e.jpg


イニ棒も仕込んだけ画像撮るの忘れちゃった。。。





ここから復活するかなぁ~

14_20160122155257709.jpg


実はこの水槽、新しいレイアウト構想がもうすでに・・・


水草の勢いが良くなったらレイアウト変更するのじゃぁ~



「復活すると良いね」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: