7つの変化、見つけてぇ~

朝から時間があったので自宅「トロピカルゾーン」をちょっとだけ変えたった。


びふぉ~
1_201607311522370ca.jpg

あふた~
2_20160731152238796.jpg


さぁて、どこが変わったでしょう?



7箇所あるよ~


 「こ、細かいわぁ!!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

スポンサーサイト

這わぬなら立たせて使うグロッソ

「反転色彩水槽」のグロッソステッグマ

1_20160730104209ef2.jpg



全く這う気配なし。。。

2_20160730104210b3e.jpg



ならば矮小化した有茎草として


前景に活用しちゃる!!



ということでストック水槽からテキトーに採ってきて

3_2016073010421127e.jpg



長さを揃えて

4_20160730104213a01.jpg




植え込む

5_201607301042146e3.jpg




結構植わったように見えても

6_2016073010422785c.jpg



上から観るとスペースがあったりする

7_201607301042281fd.jpg



満遍なく植えて

8_20160730104230c2f.jpg



終了

9_20160730104231f27.jpg




度々写り込んでた目立ちたがりのカカトゥは



そこそこ大きくなってきた

11_20160730104725754.jpg



メスも結構色が載っているので

10_2016073010423319c.jpg


繁殖が楽しみぃ~




 「這わなくてもいいんだぁ」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

オーストラリアンドワーフヒドロコティレ イントゥ ザ ハンギングティアドロップグラス

「オーストラリアンドワーフヒドロコティレ」 という舌を噛みそうな名前の水草



アクアリウムでは前景に使われることが多い(何年か前のウエルカム水槽)
2_20160729130800fa4.jpg



葉っぱがクローバーのようなので「オーストラリアンクローバー」とも呼ばれ通称「オークロ」

1_20160729130758b7a.jpg



もちろん陸上でも良く育つ

3_20160729130801971.jpg




そして小さく可愛い花も咲く

4_2016072913080284c.jpg




これを少し収穫して

6_201607291308186e2.jpg



ハンギングティアドロップグラスに

5_20160729130804821.jpg



入れる

7_201607291308191dd.jpg



ソイルを少し入れて

8_20160729130821e0d.jpg
9_2016072913082254f.jpg



霧吹きで水を入れ

10_2016072913082461c.jpg



体裁を整え

11_201607291314329be.jpg



口をラップして

12_20160729131433aa0.jpg



吊るしたった

14_2016072913143676c.jpg



水はこれぐらい入ってる

13_201607291314349b6.jpg



「オーストラリアンドワーフヒドロコティレ イントゥ ザ ハンギングティアドロップグラス」



3回唱えてみてみ



かなり疲れたやろ。。。



カタカナ羅列したかっただけで造ったのはナイショ。。。

 「そ、そんな理由で。。。」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ


底流動式生物濾過水槽の行方

群馬県にある駒草園さん(「ふりむけばアクア」さん)が提唱されている事を実践してみた「底流動式生物濾過水槽」

1_20160728113721c78.jpg



だいたい月に一回1/3の水替えペースで


生体はすこぶる元気で全く問題ない

2_20160728113723f32.jpg



濾過という意味では全く問題なく機能しているんよね



水草は大磯の底砂でCo2無添加ということもあり


ミリオフィラムとバリスネリア以外はとりあえず生きてるという感じ

バコバ
4_201607281137257da.jpg


ロタラ・ベトナムHra
7_20160728113743631.jpg


ロタラ・コロラタ
6_20160728113741b51.jpg



これらが調子悪いのかというわけではないと思う



植物は自身が移動できないため生えている環境になじむ適応力はかなりあるはず。


その能力を発揮してなじんでいくのに時間がかかっているのかも


このベトナムゴマノハグサはやっと新しい葉が展開しだした

5_2016072811372783b.jpg



今は底砂にソイルを使って簡単に繁茂させることが出来るけど



大磯砂の底床では植物が育つようなこなれたものになるのに時間がかかるんよね



同じ大磯砂底床のストック水槽ではほとんどの水草が問題無く育つようになっている

1_201607091401076b2.jpg




こうなるまでに25年以上かかったけど・・・





ちょっとトリミングして

8_201607281137441ec.jpg



バリスネリアのランナーを

9_201607281137458a7.jpg


移動させ

10_20160728113747c30.jpg

暴走を食い止めとく

11_2016072811504381d.jpg



ストック水槽からルドウィジア・インクリナータ「サンフランシスコ」を移植して

14_201607281150479e5.jpg



新しい水に増岡液肥(npk1・sub・微量元素)を加えて水替え

12_20160728115044955.jpg


また来月まで放置

13_201607281150460af.jpg



大磯砂にパイプ突っ立ててエアリフトしただけの超簡易システム


水草とバクテリアの力は偉大やと思う



この水槽、このまま何年かしたらストック水槽のように足し水のみの管理で行けるようになるんやけど・・・




多分この秋解体かな。。。



ストック水槽と同じようなの二つ置く意味がないもんね。。。




 「簡易なのに大丈夫なんやぁ」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

葉っぱの伸び方を誘導

仕事場のビカクシダ、只今貯水葉が次々展開中

1_20160727105051473.jpg



ブリキバケツの縁を覆いかけてる

2_20160727105052e98.jpg



このまま広がれば



自宅ビカクシダ・マザーポットのように

3_20160727105054e46.jpg



鉢と一体化しそう(あ、ベビーが出てる!)

4_201607271050551c8.jpg



これはこれで願うところなので



もっと覆いかぶさるよう



紙片を用意して

5_20160727105056865.jpg



貯水用の幼葉の下に敷いてバケツの縁に誘導

6_201607271056042c3.jpg



これでバケツと一体化するやろね




このビカクシダ、2時間ほど朝日を浴びる場所に置いてある

7_20160727105115db1.jpg




お日様が当たると胞子葉が透けて

8_20160727105116fa7.jpg


葉脈がとっても綺麗




自宅の玄関ポーチにある「バットマンビカク」は

9_20160727105118dc5.jpg




胞子葉のみ展開中

10_2016072710511948f.jpg




湿度の関係で貯水葉が展開しだすのかと思ったけど、個体によって違うみたい・・・



やっぱり不思議なシダやわぁ~




 「小細工してるのね。。。」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

おニューにウキウキワクワク

日曜日、恒例の京都でのお仕事の前に久しぶりにwasabiさんへ寄ってみたら

2_201607261103394e5.jpg



こんなのが売ってた

3_20160726110340c9b.jpg



ADAから出た新しいガラス容器「ADA glass pot MARU」


初回生産分のみの販売だそうで・・・



買っちゃった。。。(このパターン、だまされるパターンやけど)

4_201607261103429ea.jpg




透明度が百均のと比べモノにならない!!(当り前やけど)

7_20160726110359342.jpg



蓋もシャーレとして充分使える!

8_20160726110401186.jpg



その透明度は

5_20160726110344888.jpg


まるで無いみたい(言いすぎやね・・・)



こんな楽しみ方も出来る

9_20160726110402108.jpg



やっぱりこのブランドロゴがあるだけで高級感が。。。

6_20160726110358590.jpg


特にADA信者じゃないねんけど・・・



やっぱりおニューにはワクワクするなぁ~♪



あ、おニューといえば




今朝新しい傘使った!

1_2016072611033801a.jpg


番傘風でめっちゃ気に入ってるのん


雨の日でもウキウキ♪



 「そのガラス容器に何入れるの?」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

変なシダの合体

自宅「トロピカルゾーン」に吊り下げているフペルジアというシダ

1_20160724084545ca8.jpg



特に枯れもせず順調に伸びてきてるんやけど


先っぽが曲がってきとる!!

2_20160724084547a82.jpg
3_20160724084547f7c.jpg


明るい方へ?



と思って他のを見たら

4_201607240845480ea.jpg




明るい方だけではないみたい。。。


このシダは胞子葉というものが出る時期があって、その先に普通の葉っぱが出ると曲がるんかも・・・


上の部分(ウロコ状)が胞子葉

5_20160724084550250.jpg



で、パルダリウムに入れてるのは


6_20160724084616cea.jpg


やっぱり曲がっとる。。。


だからどうやっていうことやないけど、管理者の性格が歪んでるって言われそうな被害妄想。。。


ま、新芽も吹いてるし、ええかぁ~

7_2016072408461870b.jpg



気を取り直して



どこのガレージにもひとつは転がってるような輪切り板に釘を打って

8_201607240846200c5.jpg



庭のビカクシダ・マザーポットから

9_20160724084621036.jpg



ひと株取り外し

11_201607240855413eb.jpg


パルダリウムで発根させたフペルジアを

10_20160724084622b64.jpg



合体!!

12_2016072408554229c.jpg



打ち付けた釘に針金を引っ掛けて株を板に固定して



「変なシダ×2」の完成

13_201607240855440d4.jpg



やっぱり真夏の直射日光に晒すのは怖いので




「トロピカルゾーン」の壁に

14_201607240917241db.jpg



また増えてしもうた・・・どうしよぉ~♪

15_20160724091725962.jpg



 「ほんまに変わったシダやね」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

子育てママは美しい

この水槽のアピストグラマ・パンドリーニ

1_20160723161137a47.jpg



順調に仲良く過ごして



もはや5回目の繁殖

3_2016072316113918e.jpg




やっぱり母親の周りに群がる稚魚の景色はええわぁ~

2_20160723161138c8a.jpg



これがアピスト飼育の醍醐味の一つやね



オスも育児に協力的で

4_201607231611410e4.jpg




稚魚を見守ってる

8_20160723161206bf3.jpg




隣の水槽では

5_20160723161143824.jpg



1腹目のエースがもう若魚となって

6_2016072316120392b.jpg



2腹目と3腹目の幼魚と混育

7_2016072316120420e.jpg



このまま繁殖を繰り返させると寿命は短くなるのかな・・・



ペアで一生を終えさせた方が良いのか、引き離して寿命を延ばしたらいいのか。。。


どっちなんやろね?



僕はパンドリーニのメスが好き

9_20160723161207e4c.jpg



この美しさは繁殖期でしか見れないし。。。


ペアで一生を全うさせたるかなぁ・・・



 「確かに綺麗!!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

腐海の胞子がこんなところまで!!

日本水草水槽倶楽部の大阪総会の時に抽選で当たったミニパルダリウム

1_20160723095606f82.jpg



窓辺に置いてたら・・・

2_201607230956074e7.jpg



腐海の胞子がぁ!!

3_2016072309560948a.jpg


こんなところにまで。。。

4_201607230956107de.jpg



早速、腐海の胞子研究では世界トップクラスと言われている、某風の谷在住「今 鹿」さん(16歳)15_20160723104727753.jpgに対処法を聞いて




粘着フィルムを

5_2016072309561255d.jpg




蔓延っている範囲よりやや大きく貼り付け

6_20160723095625745.jpg



周りをハサミでカットして

7_201607230956262c2.jpg



しっかりと後を残さぬように摘みとる

8_2016072309562847a.jpg



除菌スプレーを跡地に降りかけたらピンセットで周りの草を載せて

10_20160723095631649.jpg



除去完了!!


まだスペースが空いてたので



水苔を少し置いて

12_201607231006239a0.jpg



3週間ほど前に葉挿ししておいたベゴニア・ピンクドットを(発根してた)

11_2016072310062112d.jpg



差し込み

13_20160723100624648.jpg



終了

14_20160723100625aab.jpg



窓辺は結構温度が上がって蒸れてしまってたのが腐海の胞子を呼び込んだ原因かと。。。


比較的涼しいカウンター周りに位置を変えといた。




 「16歳なんや!」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ

お誕生日の贈り物が届いた

仕事場で珍しく仕事をしていると



クロネコ便が

1_20160721173417782.jpg



素敵な封印シール



そう、お友達の「ALL BLUE ~コリドラスとアピストと水草と~」でお馴染みのアクア男児さんから

2_20160721173419974.jpg



このステッカー、めっちゃええやん♪

3_20160721173420c91.jpg



中身は

4_20160721173422665.jpg



ブセファランドラ・グリーンウェーブとクアラクアヤン1、アヌビアスナナ


アヌビアスナナは自宅の水槽へ



ブセファランドラ・グリーンウェーブは


昨日大掃除した「こっとん大滝水槽」へ

5_20160721173423d10.jpg

6_20160721173440760.jpg



クアラクアヤン1も

7_20160721173442d4a.jpg

8_20160721173443b01.jpg



めっちゃラメってる!!


上から観ても素晴らしい!

11_2016072117512953f.jpg



存在感もバッチリ!

9_20160721173445c22.jpg



今年は良いお誕生日やわぁ~



全景

10_20160721173446002.jpg


ますますブセが増えて嬉しい!!


ADさんありがとう!!


それにしてもアガシジ写り込み過ぎやね。。。




 「それでお掃除したのね。。。」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ




プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: