木曜日のレイアウト・・・ロタラの下葉が落ちる問題

仕事場のネィチャーダッチ水槽は

1_201711291050114ae.jpg



一見順調なように見えるけど・・・

2_2017112910501215e.jpg




ロタラの下葉が枯れて茎だけになってるん




これを一旦引っこ抜いて

3_20171129105013335.jpg

12_20171129105022ceb.jpg




深く挿す

4_20171129105015221.jpg

13_20171129105024270.jpg



同じロタラでも後から植えたベトナムHraは下葉が落ちてない




ちょっとカットして

7_201711291050198a3.jpg


差し戻す

8_2017112910502118d.jpg



この違いは蓄えている肥料分の差やと思う



下葉が落ちるんは肥料分が足りなくなって、成長する頂芽に肥料分を送ろうとするから


この水槽は水草の量に比べて魚の数が少なすぎ、施肥も余りしてなかったからこういう事態が起こったんやと思うん



なので5Lだけ水を抜いて


増岡ファームさんのCPK2(肥料分が1より多い)を添加して

10_20171129110150098.jpg



水槽に点滴し、様子を見ることに

11_20171129110104771.jpg




今までこうやって成果が出てたので、これを頻繁にすればこの問題は解決する・・・はず。。。



ちょっと背が低くなったけど・・・・

9_20171129111319ade.jpg



前景のベトナムゴマノハグサは



押し倒して増殖をさせてるん

5_201711291050169fd.jpg

6_20171129105018816.jpg




なんか完成形が見えてきた気がする~

14_20171129111321041.jpg





「やっぱり栄養は点滴よね~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。





スポンサーサイト

水草レイアウトの景観維持

反転色彩水槽は「水草の美しさ」をテーマにレイアウトしている水槽なので


常に見ごたえのある水景を維持したいのよ


なので結構頻繁に細かいトリミング整形をするのが理想なんやけど・・・


そんなに理想通りには行かない。。。メンドクサクッテ・・・

1_20171128141112ba8.jpg



仕事の合間に



左側のブッシュの

3_20171128141115315.jpg


ルドウィジアspスーパーレッドをカットして

4_20171128141117340.jpg


差し戻し

5_20171128141118f37.jpg


その後ろのロタラsp「福建省」をカットして

6_201711281411199fb.jpg



これは差し戻さずに自宅に持って帰る

7_20171128141121205.jpg


右側はこの前整形したので放置し

2_20171128141113e3c.jpg


手前のインドから持ち帰ったロタラp「ワイナード」は


カット

10_20171128141125726.jpg


差し戻しで

11_2017112814174064c.jpg


結構増えてきた~♪

12_201711281417422d2.jpg


この前の土曜日に水替え出来なかったので



水を抜いて新しい水に液肥を添加し

8_20171128141739897.jpg



水替えをし

9_2017112814112431d.jpg



終了!

13_201711281423450da.jpg


この15分ほどの作業が大事なんよね~



「やってしまえばすぐなのにね。。。」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


カウンター水槽のお手入れ

昨日は突然仕事がなくなり完全オフ日になった。。。


そこで朝からカウンター水槽のお手入れをしたん



ここをお手入れできるのは大体2週間に一回ぐらい


なのでカットして差し戻しをしないと有茎草は伸び放題になるん




カット
2_20171127184127879.jpg

差し戻し
3_2017112718412999f.jpg


こうして全てのバランスを取っておくん

びふぉ~
1_20171127184127350.jpg

あふたぁ~
4_20171127184130e04.jpg


びふぉ~
5_20171127184131faf.jpg

あふたぁ~
6_20171127184132327.jpg



びふぉ~
7_20171127184134eda.jpg

あふたぁ~
8_201711271841358bc.jpg



こんなことを繰り返しながら密に増えるのを待つん。。。



先は長そうやわぁ~



「本当にあまり変化がないのね・・・」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

別離

孵化から10日ほどたったロイヤルファロウェラの稚魚は


何匹か落ちてたので


一度点呼をとった

1_201711261803166bb.jpg



44匹。。。



11/12の生存率かぁ・・・



このうちの20匹をプラケに掬い

2_20171126180318541.jpg



先に生まれた一腹目の稚魚も2匹足して

3_20171126180318876.jpg


ストック水槽の水を点滴機で水合わせして

4_20171126180320398.jpg



大きい子を放流

5_20171126180321604.jpg



二腹目の稚魚もコケさせて準備してあった隔離ボックスへ

6_20171126180323abb.jpg


こうして44匹の稚魚は無理やり別離のときを迎えることに。。。



この隔離ボックスでは過密すぎるやもん、しゃーないやん

9_20171126180327ef5.jpg



ストック水槽でも元気に育つんやでぇ~

10_20171126180329a81.jpg



「生存率はええ方なん?」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

モスって凄い!

オーバル25に作ったアクアテラは

1_20171124165046ae0.jpg


順調に出来上がりつつあるねんけど

2_20171124165047d1b.jpg



陸上部分の

3_20171124165049252.jpg



この岩の部分が今一つ・・・

4_2017112416505033a.jpg



岩肌むき出しなので



パルダリウム3のモスモス部分の

5_20171124165052357.jpg



南米モスを採集して

6_20171124165053c3c.jpg

7_20171124165055b94.jpg



一本ずつ岩に張りつけたった

8_201711241650563da.jpg

9_20171124165058cd3.jpg



すぐに自然な感じの岩肌になると思うん

10_20171124165059fa0.jpg



モスって凄いよね~




「苔むした岩が楽しみやね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

ささやかな楽しみ

ベゴニアをメインにしたパルダリウム「べごにあぱらだいす2」は



製作よりひと月半ほど経って

1_20171124162357989.jpg



そろそろお手入れの時期に

2_20171124162359cbc.jpg



ちょっと伸びてきたセラジネラをカットしたり

9_20171124162409ab9.jpg



ベゴニア・ジュラウも途中から発根しているので

3_20171124162400314.jpg


真際でカットして

4_201711241624021e7.jpg



下葉を一枚落とし

5_20171124162403af8.jpg



水苔を巻いて植えた

6_20171124162405f59.jpg
7_20171124162406e4b.jpg



ベゴニア・ニンバエンシスも次々と新葉を展開し、ベゴニア・フォエニオグランマも一時は蕩けかけてたのが復活してきた

8_20171124162407dcc.jpg



そして、葉っぱの断片が残っていたのか、植えた覚えのないベゴニア・クロロスティクタの小株が!

10_20171124162410f72.jpg



めっちゃ可愛く育ってた

11_20171124163026fd6.jpg



パルダリウムって予期せぬ事態が発生するのよ~



こういうのってささやかな楽しみなんよね~



「確かに可愛い楽しみやぁ」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

反転色彩水槽のイケメン

反転色彩水槽にはアピストグラマ・アガシジF3が居るんやけど

5_20171123180909657.jpg



オスがすくすくと育って

1_20171123180902f98.jpg



最近流行りのイケメン

2_20171123180903286.jpg



ここに居るメスを相手に盛んにアプローチし始めてる

3_20171123180905cb0.jpg

4_20171123180907adb.jpg




メス同士にも微妙な空気感が・・・

6 (2)




そろそろペアリングせなアカンかな。。。





「いよいよF4?」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

ベゴニアの天挿し

仕事場のパルダリウム3は立ち上げから半年が過ぎ



自然な感じが出てきてるん

1_201711211703435df.jpg



手前のベゴニア・ネグロセンシスがちょっと大きくなってきたので

2_2017112117034448c.jpg


カットすることに




茎の途中から出てる根っこの下にハサミを入れカットし

3_20171121170345f7f.jpg




すぐ横にピンセットで穴を掘り

4_20171121170347e44.jpg



埋め込む

5_2017112117034892d.jpg



ワンポイントに置いてた流木がネグロセンシスに埋まってしまってるので取り出し

6_201711211703507cc.jpg



長く伸びた株も根っこの下でカット

7_20171121170352a60.jpg




水苔で発根部分を巻いて

8_201711211703535ff.jpg



植え込んどいた

9_2017112117035409c.jpg



こんな風に伸びたら天挿しして増やすのが一番確かやし、早いね~

10_20171121170356dd7.jpg



この前同じようにカットして天挿ししたベゴニア・ピピンナデフィダも




カットした部分からも新芽が出て、株が増えた

13_20171121171109155.jpg



全体はこんな感じになって

11_20171121171107699.jpg



顔を近付けて水槽の縁より中に視線を置くと

12_201711211711084b6.jpg



ジャングル気分が味わえるよね~




「水草殖やすのと同じなのね 」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

「無換水低流動生物濾過」とは

昨日はデトリタス除去までやったんやけど


コスモクリーナーを引き上げた後、ストック水槽からアピストグラマ・パンドリーニのF1ペアを選抜して投入しておいた

11_20171121113542012.jpg

オス
8_20171121161234c54.jpg

メス
9_2017112116123505e.jpg



もうすでに別のペアでF2は育っているんやけど



このオスがとってもいい感じなのでこのオスからF2を採ってみようと思ったん




一夜明けて水は結構綺麗になったので

1_2017112111353375d.jpg



ワンポイントにルドウィジアspスーパレッドを

2_201711211135343b8.jpg



植え込んで

3_201711211135360d2.jpg



ストック水槽からハニ産クリプトコリネ・トロピカレッドを足して

6_20171121113540002.jpg



ピグミーサジタリアの勢いを増すために「根切り」をして

4_2017112111353705a.jpg



「根切り」ってソイルの中にハサミを入れ、根っこを切る作業で、こうすれば株別れが促進されるん

5_2017112111353911d.jpg



以上で今回のお掃除は一応終了したわけなんやけど

7_20171121161233963.jpg



「低流動生物濾過ってどんなん?」という質問がメールで来てたのでちょっと説明を



これは昨日も触れたように「ふりむけばアクア」のkomaojiさんが提唱されている濾過方法なんやけど



水槽の中身全体を濾過器と考えて緩やかな水流で硝化菌コロニーを形成しやすくさせ、さらに脱窒まで狙った濾過方法なん


脱窒された窒素分は水草に消費させるという、アンモニア処理システムなん



なので水流はこんな感じで水面が揺れる程度





バクテリアコロニーという観点から本当は掃除もしない方がええねんけど、やっぱり観賞も目的に入ってるからね。。。



立ち上げから濾過が機能するまでをスムーズにするために壁面スポンジフィルターを作って設置したけど、もはやフィルターは目詰まりしてまったく機能していないんよ



Komaoujiさんのステンパイプとは違うけど、原理は同じなん


「この濾過方式がうまく機能すれば、水替えによる硝酸除去の必要が無いはず」ということから3年近く水替えをせず維持してるん


それでもここで数多くアピストが繁殖しているし、水草も成長は遅いけど今のところ枯れずに育ってるん




水草の肥料分は足し水によって必要な微量元素が供給されているみたいやし、餌のブラインシュリンプからもある程度のリンが供給されてるはずやし、特に施肥せずに維持してるん




このまま無換水でどれくらい維持出来るか判らんけど、続けてみるつもりやねんよ~




「水換えなしっていいね~ 」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


「無換水低流動生物濾過水槽」の大掃除

2015年12月20日に立ち上げた30cube水槽


それ以来一度も水換えをせず


3年になろうとしている

1_20171121012125487.jpg



「低流動生物濾過」については僕が勝手に尊敬しているベテランアクアリスト、「ふりむけばアクア」のkomaojiさんが提唱されているアクアリウムシステムなんやけど


簡単に言えば「生物濾過のみで綺麗な水質を維持する」というもの


物理濾過はないのでデトリタスが貯まるのがやや難点やけど、それもバクテリアの棲家となるから特に掃除をしていない


管理は蒸発分の足し水のみなので全く手がかからないんやけど


かえって放置しがちになるん。。。


その結果ちょっと鑑賞には堪えない水槽になりがちなん


それでたまに大掃除をするん



水面に蔓延った厄介な浮草を

2_20171121012126118.jpg


除去して

3_201711210121278ac.jpg


藻が発生しているので

4_201711210121280c9.jpg



ピンセットで取り出し

5_20171121012130327.jpg


ガラス面を掃除して(ほとんどコケないけど・・・)

6_201711210121311d2.jpg



流木を出して歯ブラシゴシゴシして

7_20171121012133d4b.jpg



暴走してるバリスネリアを引っこ抜いたら・・・

8_20171121012134706.jpg



舞い上がるデトリタス。。。

9_201711210121366f3.jpg



水流がほとんどないので、透明にするために水中フィルター「コスモクリーナー」で30分ほど漉し取る(この時だけ物理濾過の登場)

10_20171121012137ff9.jpg



このあと綺麗に水槽内を整理するんやけど、この話は明日ね~




「漢字ばかりの水槽システムね・・・ 」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: