FC2ブログ

大型肉食魚を水草水槽で楽しむ

自宅カウンター水槽にはノーザンバラムンディーというアロワナ科の魚を飼っているんやけど


この種は比較的、小さな水槽で飼うことが出来るん


といっても成魚になれば90cmが最低やけど・・・


今はまだまだ若魚なので


60cmの規格水槽で充分その魅力を楽しめるん


奥行き30cmで今はこのサイズ

1_20180629205352c51.jpg



肉食魚といっても餌は人工飼料で充分育つので

5_20180629205356789.jpg



生き餌(メダカや小赤)をやる必要もないんよ



むしろ人工飼料なら追い回して暴れることもないので



水草レイアウト水槽で楽しむ事が出来るん

4_20180629205355dfa.jpg



若魚といえどその迫力は凄いんよ~

2_20180629205353b63.jpg



ゆくゆくは大きな水槽で飼わなきゃならないけど



その時は大型水槽で水草レイアウトとともに楽しめるよね~

3_20180629205353796.jpg


下からあおると鱗が綺麗♪



どう?


そこのあなた、飼ってみる?

6_20180629212953d29.jpg



「レイアウトを壊さないのは良いね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。



スポンサーサイト

愛を感じる楽しみ

反転色彩水槽ではアピストグラマ・アガシジF3ペアがちょうど子育ての真っ最中

2_2018062813393658c.jpg



F4稚魚は遊泳力も強くなってあちらこちら探検して回ってる状態で



おかーさんだけでは手が足りない。。。

4_20180628134245b93.jpg



そこでおとーさんも育児に参加

1_20180628133935d38.jpg



はぐれた稚魚を咥えて移動させるん





アピストがペアで子育てをするんは結構珍しいことやけど



この水槽では歴代のアピストペアが結構協力し合って子育てをするん



きっと水草いっぱいの環境がええんかもね






こういう愛を感じるシーンを見られるのは嬉しいやんね

3_20180628133937a15.jpg




「ほのぼのしてるわぁ~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

エビ水槽、そろそろ満水かなぁ~

徐々に水位を上げつつある自宅エビ水槽

1_201806272210248cd.jpg



水上部分ではモスがしっかり活着し

2_201806272210254a7.jpg



水中部分のニューラージパールもあと少しで絨毯化

3_2018062722102558d.jpg



ここの極火エビは



餌を入れるとワラワラ出てきて

4_201806272210276a4.jpg



凄い勢いでむさぼり喰う

5_20180627221028cdf.jpg



いつ見てもプラスティックのような外殻・・・

6_20180627221030527.jpg



この水槽、立ち上げて3ヶ月半、順調に推移してるんよ



もうそろそろ満水にしてもええねんけど・・・



ちょっと水を足して見て

7_201806272210311e2.jpg



後ろの壁のモスから滴る水滴も気に入ってるんで



もう少しこの水位で置いとこかな・・・

8_201806272210334f1.jpg





「色んな水位で楽しんでるのね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

水槽の状態を想像する楽しみ

立て直しにかかってる無換水生物濾過水槽は

1_20180626112223858.jpg



2週間ほど経過して



下葉が枯れたロタラも復活の兆しを見せ始め

12_2018062611252186e.jpg



そろそろクリプト錠の効果が切れてきている頃




なので適当にクリプト錠を割って

6_20180626112230953.jpg



5cm四方に半錠ぐらいの密度で埋め込んでおく

7_201806261122317b9.jpg


さらに



この水槽は水替えをしないので水道水に含まれる微量元素の供給も少なく、それらも不足がちなので



増岡さんの微量元素も2プッシュ

11_20180626112520c60.jpg



この前手入れしなかった左側のロタラもカットして差し戻して

2_20180626112224e7c.jpg

4_20180626112227126.jpg

3_20180626112225bc6.jpg

5_20180626112228b2d.jpg



足し水をして作業終了

9_201806261122341a2.jpg

びふぉ~
8_20180626112233a28.jpg

あふたぁ~
10_20180626112236dc7.jpg



こんな感じで維持管理の具合や生体や水草の状況などから



水槽の中で起こっている状態を想像して手当てしていく



これも水草水槽の楽しみの一つやね






「目に見えないだけに楽しいよね~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

BBで買ったもの

日曜日に行ったボーダーブレークで買ったものを



預けてあった植物屋さんに取りに行ったん



どんなんを買ったかというと


高橋園芸さんでVandaがえらく安かったん

16_201806251941535f2.jpg



なんとここに吊るしてあるんがどれでも3000円!!



面白そうなんを吊るしてある裏から探し出したんよ~♪


Vanda kulwadee Fragrance のハイブリッド種でどんな花が咲くのか判らんという。。。

1_20180625191306d99.jpg



これを室内に吊るしてみたら

2_20180625191307844.jpg



冬場はこうなるんやね



とりあえず今の時期は屋外の方がよいので

3_201806251913074ad.jpg


でかっ!

4_20180625191309ac0.jpg



脇目も出ていてこれが3000円なら・・・買うっしょ!



他にはシンガポールから出店しているAmosの所で



Selaginella sp”Jedi”Selangor Malaysia
6_20180625191312196.jpg

これは照射する光の波長によって葉っぱの色がかなり変わるらしいん


なので青い光を当ててるここへ

8_20180625191315a69.jpg


植えたった

9_20180625191316882.jpg



そして「ベゴニアで青く光るんを探してる」って前にメールで話してたんやけど


これを持ってきてくれとったん

Begonia sp "Fireworks Metallica"
7_20180625191313554.jpg


青光りするらしい



これは保険のために下葉をカットして

10_20180625191317bc1.jpg


元株は仕事場のパルダリウム3へ

11_20180625194150c79.jpg



葉っぱはベゴニウムに葉挿ししたった

14_20180625194150ca5.jpg



Amosとは前回のBBで知り合ってすっかり仲良くなったん



今回も色々と話しこんで、支払いを済ませたら(結構安くしてくれたん♪)


おまけまでくれたん!!

Selaginella sp”Chianhmai Hheart” North Thailand

5_2018062519131071c.jpg



これはちょっと高地のセラジネラで明るい光を当てると真ん中の赤が真っ赤に染まるらしい



なのでベゴニウムに

12_20180625194149048.jpg



植えこんだった

15_20180625194152baf.jpg



ここでどないなるか楽しみやわぁ

13_20180625194150b7b.jpg



Amos、ありがと~




「色々買ってるんやぁ~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

BBに行ってきた

昨日、一昨日、大阪では「BORDER BREAK」というイベントが開かれていて


僕は当初、土曜日に行くつもりやってんけど


仕事の都合で行けなくなってしまってん・・・


でも昨日、朝から用事が早く済んだので行ってきたんよ~♪


会場はいつもより混雑してへんかって

3_20180624225648951.jpg

4_20180624225650270.jpg

ゆっくり見て廻れたん



そしてベゴニアで有名な「ポンポコ村」さんが素敵なケースを手作りしてたん

5_20180624225651b77.jpg



このケースは積み重ねることが出来るので非常にええ感じ

6_20180624225653762.jpg



その作りと改良点を色々話してきたんも今回の収穫やね



ここに来る目的はお友達と会うことと、出展者さんたちに会って色々話すことが大きな目的やねんよ



でも手ぶらで帰るのは嫌やし・・・



色々買ったんやけど、大事な戦利品を持ち歩きたくなくって



いつもお世話になってる自宅近所の植物屋さんも出店してるんで

7_20180624225654eae.jpg


撤収の際に持って帰ってきてもらうよう預けちゃった。。。

1_20180624225646765.jpg



今日の夕方、引き取りに行かな。。。




「そのケース、いいね~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


痛恨のミス

いつもは充分気をつけてるんやけど・・・



その日に限って、フペルジアの水やりの時に・・・



先っぽ踏んづけてもうて・・・



根元の方で「プチッ」と嫌な感触が。。。
(自分の髪の毛を肩で抑えて首回した感じ)


無事を願って3週間ほど置いといたけど・・・



願いもむなしく枯れやった。。。

1_20180623114218b13.jpg

2_20180623114220067.jpg


先っぽまでカサカサに。。。

3_20180623114220dfb.jpg




仕方ないので涙をのんでカット

5_20180623114223685.jpg




元株には何の影響もないし

6_20180623114224da8.jpg



根元から新しい葉っぱも伸びてるし

7_201806231142261cf.jpg



ゴエペリブルーは比較的成長が早いから



何年か後にはあれくらい伸びてる・・・はず。。。



なんかスッキリした・・・って思っとこ。。。

8_2018062311422852a.jpg




「やってもうたのね~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


アピストの種親を育てる

この前のオフ会でちょっと話題になった話




「アピストグラマの累代繁殖をするうえで重要なのが種親の育生」



一番大事なのは選別なんよね



こういう話はあまりアピストカテでも載ってこないし、何故かみんな独自のノウハウを表に出さない傾向があるって・・・



そこであえてこの記事を書くんよ




僕は最初の頃、生まれた稚魚全部から、良いのを種親に選ぼうと育ててたんやけど



F2稚魚が産まれた時点で



4~6週目ぐらいで10から15匹ぐらいを選び出して集中的に育てた方が良い種親を得られることに気が付いたん



たとえ100匹孵っても全部に餌を行きわたらせ綺麗に育て上げられる事はかなり難しいん



そこでじっくり様子を見ながら喧嘩に強い個体や、体格の良い個体、
追われてても何故か途中で反撃に転じる(メスが多い)個体を選んで残し、それ以外はストック水槽へ移動させるん



もちろんストック水槽から種親候補に昇格するものも出てくるわけやけど。。。

3_20180622105127cc5.jpg



現在反転色彩水槽に居る、青銀が強く出るアガシジF3選抜幼魚は

1_20180622105125f0d.jpg



テリトリーを主張するオス同士が出だして

2_20180622105126596.jpg



じっくり観察しているとその中でも種親候補になりそうなのが見つかるん

オス親候補

6_20180622105132817.jpg

メス親候補

7_201806221051330e7.jpg



これらも育てていくうちで変わることもあるけど、大抵このまま種親になることが多いんよ



それから、ブラインを投入するときにピペットに慣れさせるのも選別のためには大事やったりするん

5_20180622105130632.jpg



この時にじっくり観察できるし、捕獲も簡単やからね。




と、こんな感じで書いてみたけど伝わった?





「そんな風にやってたのね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


なんか損した気分

毎日何かしらの遊びを一日に一つはすることを



ずっと続けてるんやけど。。。



昨日は何にも出来んかった。。。。



朝から23時までお仕事してしまった。。。



まぁこんな日が何年かに一回ぐらいあるやんね




せやけどなんか損した気分。。。。





家に帰り着いて真っ暗な水槽のノーザン君、誤ってフラッシュ撮影してしまったけど



さっと身を翻しやった・・・



さすがの反射神経!

1_20180622003743b95.jpg




「ちゃんと働いてるのね」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

浮上後3日目の赤ちゃんズ

反転色彩水槽で孵化したアピストグラマF4稚魚ズは



おかーさんの周りでもう自由に泳ぐようになって

1_20180620222021c64.jpg



あちこちはぐれてはおかーさんに引き戻され(BGMあり)





ブラインを噴射すると

2_2018062022202275c.jpg



どこにいるのか判らん。。。

3_20180620222023c57.jpg



お腹いっぱい食べたら

4_2018062022202383c.jpg



よたよた泳いでひたすら遊ぶ

5_20180620222025504.jpg



そんな3日目やった




「稚魚ず、愛らしわぁ~」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: