パルダリウム1の解説

パルダリウム1の植栽について個人的に質問が結構きてるのでここで記事にしておきます。


このパルダリウム、基本的な構造は蓋のあるアクアテラリウム

2_20160910103719b98.jpg


エーハイムの小型ポンプで水をくみ上げて背面からシャワーパイプで落とすという循環型


これによって水槽内に色々な環境要素を創りだしてるん


1_20160910103718551.jpg


水色部分:水中
オレンジ部分:根っこ部分だけ水中
緑部分:根っこは動きのある水が常に存在
黄緑部分:水苔が水分を吸い上げて根っこ部分は常に多湿
桃色部分:水が常に流れている
赤色部分:結露によってのみ水分が供給され、比較的空中湿度が低い


このような条件の違いを利用して



水色部分には水中で育つ、抽水植物のニムファ(ハス)を

4_201609101037225b0.jpg



オレンジ部分には根っこが水中に張るブセファランドラを

5_20160910103723a90.jpg



緑部分には根っこ部分の酸素要求量が多いクリプトコリネを

2_20160909095433f4e.jpg



黄緑部分には根っこの多湿を好むベゴニアやジュエルオーキッドを

9_20160910103748bcb.jpg



桃色部分には苔やシダ、アヌビアスなどを

6_20160910103744f82.jpg



赤色部分には着生ランやツタ類を植え込んでいる

3_20160910103720d0a.jpg



上から眺めるとこんな感じ

11_201609101104497e9.jpg
12_20160910110450d78.jpg


このように生育条件に合わせて色んな植物を植え込んでおけば


日中、蓋を少しずらしてケージ内の湿度を下げ、蒸発分の足し水をするだけのほぼメンテフリーなケージになってる。


そして肥料はさほど要らないものばっかりなので、今年1月に立ち上げてからまだ一回も施肥していない。




この方式のパルダリウムは造り方が複雑に思えるかもしれへんけど、やってみれば実に簡単なので


是非造ってみてね♪

10_20160910103750ec5.jpg




 「やってみよ~」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ





スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは~ぽち♪
ふむふむ・・・
それぞれの生息地に似た部分に植えてる・・・φ(..)メモメモ
それぞれ違う環境を作ってるから
色んな種類を植えられるんですね♪
2016/09/10(土) 19:41 | URL | AD #-[ 編集]
No title
植物の生育条件の特徴と、パルダリウムの構図と
水流・湿度管理・・・YOSSYさんがいとも簡単に配置
しているのにも計算された植栽に、さすがYOSSYさん
スゴイ・・・!∑(゜∀゜)

苔、山から持ってきたのも日陰だけじゃダメだし、湿度も
日光も大事・・・・それでも、管理怠ると(雨でひたひた)
ダメになってしまいます(´д`)
生育条件、植物の気持ちわかる人に私もなりたいです
2016/09/10(土) 22:40 | URL | ぱみゅ #-[ 編集]
Re: No title
>ADさん
造るときにある程度環境ゾーンを考えておくとやりやすいです。
元々全く葉っぱのことは知識もなかったのでいろんなのを植え込みたかったのです。
なので必然的にこんなふうになりました。

2016/09/11(日) 08:51 | URL | YOSSY #-[ 編集]
Re: No title
> ぱみゅちゃん

フフフ、計算高い嫌な性格なのよ

採集モノはなかなか根付かないよね・・・
近所に生えてるタダの植物の方が買ってきたものより育たないという・・・


植物の気持ち・・・
解ると怖い気もするけど・・・
トリミングのたびに、叫ばれそうで。。。

2016/09/11(日) 08:55 | URL | YOSSY #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: