水草水槽でのアピスト稚魚育成プロセス

今までアピストを累代繁殖させてきて


色んなところへ幼魚が里子に旅立って



その里子がまた繁殖している便りを聞くこともあって


めっちゃ嬉しいねんけど



たまに繁殖した後の稚魚の育成方法を聞かれることも多いので



僕の育成プロセスを書いといてもええかなって思うん


アピストってスポンジフィルターを使った低pHの水質で飼う必要があるって良く思われているけど、弱酸性~中性の水草水槽でも繁殖できる種類は結構あるんよ。

まぁ普通にカラシンなどが元気に飼えてる状況の水草水槽なら何の問題もないのよ


僕は水草水槽でしか繁殖させた事が無いから、以下はあくまで水草水槽での育成プロセスって思ってね



丁度アピストグラマ・パンドリーニが壁面フィルター水槽で子育て中なので


順を追ってみるね~



まずはペアの導入(これがなきゃ始まらない・・・)

4_2016030510241112c.jpg


こうしてペアが水槽に落ち着いたら流木の裏面や狭い隙間なんかに卵を産みつけるん


(カカトゥオイデスの卵)



3・4日ほどしたら孵化して

2_2016101410223535c.jpg
4_2016101410223886d.jpg


ヨークサックがまだついてるので餌は食べないけど

この時点でブラインシュリンプを湧かし始める


2日ほどで自由遊泳し始めるので

3_2016072316113918e.jpg


ブラインを1ccぐらい投入する

4_20160626081604754.jpg



稚魚のおなかはブラインでオレンジになる

5_20160626081606261.jpg



ここから2・3週間ほどが親子で子育てをするのを楽しめる最高の期間なんよ


産卵後にメスが超鬼嫁となってオスをボロボロにすることもあるのでその時はオスを隔離するけど

水草水槽では隠れるところがたくさんあるので、ほとんどがオスメス協力し合って子育てするん

2_20160723161138c8a.jpg
4_201607231611410e4.jpg


アピストはだいたい3週間ほどで次の産卵時期に入る


先に生まれた稚魚と一緒に世話をするペアもいるし、先に生まれたのを排除(食べちゃう!)するペアもいる


なのできちんと残したい場合はこの頃の稚魚を隔離する


稚魚はホースにパイプをつないで

2_20160427102059343.jpg
1_20160427102057c34.jpg


吸い出すのが一番いい捕獲法


隔離したら餌の密度が増えるので成長もグンと良くなるん

6_201604271021174d5.jpg


2ヶ月ほどして若魚サイズになったら

2_201606041228304b9.jpg


別水槽で育てると


綺麗なF1に育つのよ~

1_201610261013328bb.jpg


綺麗な若魚を次の種親候補にしてペアリングさせると累代繁殖が出来るんよ。



どうえ?


やってみぃへん?


※おことわり
僕が飼っているのはブリードモノのアピストです。
現地採集のワイルドモノが水草水槽でうまく飼えるかどうかは知りません。
高価なワイルドモノを試しに水草水槽で飼ってみるというのはお勧めできません。
またアピストの種類によっては水草が育たない低pHでしか飼えないとされているものもあります。
当たり前の事ですが、事前に充分生態を調べてから導入することをお勧めします。


 「そんなことやってたんかぁ~」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
スポンサーサイト
コメント
こんにちは。

YOSSYさんは水草水槽でのアピスト繁殖中は水換えをどう思いますか。

以前の記事では我慢出来なくなる?と少し水換えと書かれていた気がしますが…。
2016/10/26(水) 11:32 | URL | アピノドルス #-[ 編集]
No title
まいどです~。

ブリードものはキレイ・丈夫・成長が早いで、ワイルドが優るとかそんなことは全然ないと思ってます。アピストに詳しいお店で購入するのがコツといえばコツかも。
水草水槽でアピが繁殖しているのを見るのは至福のひと時ですよね~。(最近私のとこではさっぱりです・・。)
2016/10/26(水) 14:28 | URL | taketatu #-[ 編集]
No title
最後のおことわりの部分だけ真面目かw

幼魚~若魚を育てる時は、1匹づつ隔離飼育するのでしょうか?
アピストはメスの成長が遅く、オスに追いやられていつの間にか消えてたことが何度かあるもので。
2016/10/26(水) 16:28 | URL | 参謀長 #-[ 編集]
No title
ふむふむ・・・φ(..)メモメモ
隔離BOXで飼育中に隔離BOXの汚れなどは
どうしてますか?掃除してるんですか?
2016/10/26(水) 17:12 | URL | AD #-[ 編集]
No title
細かい段取りありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
パンドリーニ、産卵まで無事に報告できるのを待っててくださいね!ヽ(*´∀`)ノ
中学生くらいのオスのパンドリちゃん・・・色気より食い気w

あの、ぶあつい唇も、かわいいです♡


2016/10/26(水) 18:18 | URL | ぱみゅ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> アピノドルスさん

確かに最初の頃は水草水槽でも水替えを頻繁に行うよう心がけていましたよね~
なので、「孵化から3週間の水替えをしてはダメ」と言われる定説に、水替え出来ないストレスと不安がありました。
だけど水草水槽の維持管理を長い間続けていると「高密植の水草水槽は長期間水替えが不要」という考えに至ったのです。
ということで現在は繁殖中であろうとなかろうと殆ど水替えはしないですし、しても稚魚が大きくなったときにしています。
そしてこのパンドリーニのいる水槽はご存知の通り、立ち上げてから22ヶ月、水替えはやってないです・・・

2016/10/27(木) 10:56 | URL | YOSSY #-[ 編集]
Re: No title
> 師匠
この前お会いした時に話題になったことですよね
ブリードモノにはブリードモノの良さがあるし、ワイルドモノにはワイルドモノならではの良さがありますよね。
僕も飼ってはいませんがワイルドモノの良さは充分理解できます。
現地採集されてきた生体なので、限りなく現地の環境を再現させるというためには水草水槽では難しい事も理解できます。

僕は水草の中で稚魚と親魚が繰り広げるドラマティックな生活を観察したいのでブリードモノを飼っています。
しかしワイルドモノのいぶし銀のような美しさにひかれる瞬間も多々あります・・・


2016/10/27(木) 11:02 | URL | YOSSY #-[ 編集]
Re: No title
>ADさん

隔離ボックスの中はエアレしているのでゴミが勝手にスリットから出てしまいあんまり汚れないですよ。
2016/10/27(木) 11:03 | URL | YOSSY #-[ 編集]
Re: No title
>ぱみゅちゃん
ぱみゅちゃんちに旅立ったパンドリーニもそのうち繁殖すると思うよ。
まだまだ中学生ぐらいやけど、おマセさんならすぐにでも初体験済ませちゃうかも。。。
2016/10/27(木) 11:06 | URL | YOSSY #-[ 編集]
Re: No title
> 参謀長さん

返コメ、前後しちゃった・・・ごめんなさい

最後のおことわり部分はいわゆる「オトナの事情」です。
こんなええ加減なブログでも真に受けて信じてくれる奇特な方々がいるので、もし不利益なことがあったら申し訳ないとのの配慮のつもりです。
幼魚から若魚の間はひとまとめで飼っていますよ。
数にもよりますが若魚になれば60cm以上の水槽に移動しますが・・・



2016/10/27(木) 11:42 | URL | YOSSY #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: