世代を継ぐために

反転色彩水槽ではアピストグラマ・アガシジがF3稚魚を子育て中やねんけど

1_201703011229588ec.jpg



ひと腹目の稚魚は次の世代のメス種親候補を残すために万全の態勢をとるの



そのための隔離の時期がそろそろきたので

2_20170301122959db9.jpg




アオミドロを除去して

3_20170301123001572.jpg



ホースにつないだパイプで稚魚吸い出し(網で掬うより傷つけない)

7_201703011230280a5.jpg
8_2017030112303087f.jpg




隔離ボックスに収納

9_20170301123031efc.jpg


目につく稚魚を吸い出したつもりやけど・・・



まだ残ってるかも・・・

10_20170301123032129.jpg


こうして隔離すると餌を効率的に与えられるので成長が早いのん

12_20170301124207fa9.jpg


アピスト飼育者には「ひと腹目が採れれば、とりあえず安心」という格言?があるらしいけど・・・



確かに一安心だわ




親はちょっと間、稚魚を気にして隔離ボックスにひっ着いてたけど

11_20170301124206cc6.jpg



すぐにいちゃつき始めよった。。。

5_20170301123004413.jpg



次の産卵も近いんか?




この水槽は残った稚魚を吸い出すことも考えて当分流木は入れないでおこう

6_2017030112302771a.jpg





 「無事に育てるためなのね~」って思った方はコメントしてポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
スポンサーサイト
コメント
お久しぶりで〜す!
アガシジは アピストの中でもトップクラスの色彩ですよね!
F3ですか yossyさんのスタイルで 一種一種大切に育てていけば F10も行けますね(笑)

僕は ブリード個体の ホングロスロイ スーパーレッド をF4まで行きましたが 数が増えすぎペアーを残し 引き取ってもらったのですが 水質に敏感な種の為 ⭐️にしてしまい途絶えてしまいました。
この記事を 読ましてもらい
改めて 自分は一種一種 大切に飼育しているのか 考えさせられました。
2017/03/03(金) 19:35 | URL | ナル #-[ 編集]
お疲れ様です。

やっぱり稚魚は可愛いですね~。

綺麗なF3が育つと良いですね。

これから次々と世代が繋がって行くのが楽しみです。
2017/03/04(土) 10:46 | URL | アピノドルス #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> ナルさん
ブリードされている細身のアピストグラマのなかで一番好きなお魚がアガシジです。
F10ですか!
それはさすがに血が濃くなりすぎるんじゃないでしょうか?

ナルさんはF4まで育てられたのですね!
凄いなぁ~
2017/03/04(土) 21:56 | URL | YOSSY #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> アピノドルスさん

稚魚は良いですよね、ほんわかします。

どこまで累代できるか解りませんが、頑張ります。

2017/03/04(土) 21:57 | URL | YOSSY #-[ 編集]
次のアピスト関連の記事で コメントしようと思っていたのですが!
Fは いくつまでも 行けるそうです!
血は関係ないそうですよ!
1番 良い水槽に 1番良いペアー 1番大切に
育てて行けば ず〜っと綺麗な個体が 取れるそうです!
続けられないのは 興味が やがて薄れ
1番ではなくなり 端の方で 飼育しだすからだそうです!
僕が アピストの知識は 日本で1番と思い
大変尊敬している音羽の店主に 去年教えてもらいました。
僕の自慢話しに なってしまいますが(笑)
初アピの ボレリーもF4まで 奇跡的に行きました。 水草水槽は 昔から有茎そうを
中心に 行っている その結果なんですが。
今はF2個体までしか いません。
最近は 新規アピストに どうしても目が行きがち そんな意味でも 今回のyossyさんの記事は 改めて考えさせられる内容でした。

2017/03/05(日) 13:01 | URL | ナル #-[ 編集]
Re: タイトルなし
>ナルさん

血が濃くなりすぎる問題はないのですね!
それならいけるところまで頑張ります。

僕もアガシジ以外に飼いたい種類はあるのですが、水槽数が。。。

2017/03/05(日) 13:30 | URL | YOSSY #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: