パルダリウム「タイプA」を造ろう・・・3(壁面の起伏下地)

底床の改良をしてシリコンの接着待ちをしている間に


流木の配置なんかを考えてたら


どうも流水を受ける流木の質感と他の流木の質感が違う気がして・・・


急遽溶岩石に変更したった

1_20170423082607775.jpg



この方が色々とレイアウト的にええと気づいたん



こういう予定変更が一番楽しいのんよね。




次に壁面の起伏下地を張り付け作業する


高さのある水槽を選んだのは壁面に植物を這わすためやから



エピウエブを下地にするん



エピウェブは人工のヘゴ板みたいなもんやから、腐らないし、根っこも張りやすくて、上から「造形君」を塗りつけたら完璧な壁面素材となるん


加工も簡単やし、僕のパルダリウム作りの主力素材やね


だいたいの感覚で緻密な計算をしてカットしたら

2_201704230826086bc.jpg



バスコークを塗り付け

3_20170423082609754.jpg


壁に接着

4_20170423082610607.jpg



今回は陰になる部分も必要なので流木の配置バランスを見ながら張り付けたん

6_201704230826253e3.jpg



これでまた一晩接着待ちなんよね。。。

5_2017042308261234e.jpg



流木のこの窪み、おもろいことに使えそうやわ~

7_20170423082627c92.jpg





 「緻密な計算?」って思った方はコメントしてここを→にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へポチッとしてね
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
みなさんの「ポチッ」のおかげでまたまた毎日更新頑張れるの。
謹んで、お礼を申し上げまする。


スポンサーサイト
コメント
エピウェブ、YOSSYさんのブログで知り今気になる素材です(о´∀`о)
接着が乾いたらいよいよ造形でしょうか?流木の窪みがどうなるか気になります(*´ω`*)
2017/04/24(月) 21:51 | URL | 燈真 #-[ 編集]
No title
着々と進んでますね♪
底の発泡スチロール部分が
大浴場の座るとこみたいに見えてしまったww

今回の完成は何話まで続くのかな?( *´艸`)
2017/04/24(月) 22:14 | URL | AD #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 燈真 さん


>エピウェブ、YOSSYさんのブログで知り今気になる素材です(о´∀`о)

エピウエブはとっても優れた素材ですよ~
造形も接着もし易いし、植物も良く育ちます。


> 接着が乾いたらいよいよ造形でしょうか?流木の窪みがどうなるか気になります(*´ω`*)


そうですね~
壁面を完成させます。


流木のくぼみにはベゴニアを植え込む予定ですじゃ
2017/04/25(火) 11:22 | URL | YOSSY #-[ 編集]
Re: No title
>ADさん

> 着々と進んでますね♪
> 底の発泡スチロール部分が
> 大浴場の座るとこみたいに見えてしまったww

ほんまやね~
脚湯??


> 今回の完成は何話まで続くのかな?( *´艸`)

こんなに引っ張るつもりはなかったんやけど、作る過程を細かく記事にしてって、綺麗なおねいさんからリクエストが有ったんよ・・・

ね、やっぱり綺麗なおねいさんに言われたら。。。
2017/04/25(火) 11:25 | URL | YOSSY #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: