反転色彩水槽のお手入れ

Yossyのアクアライフまいどっ!! Yossyですニコニコ


「第2回ジブリウム発表会」作品集


人気投票結果はこちら



そしてこちらもポチっとねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村


ありがとぉ~キスマーク
以上CM





前回トリミングした「反転色彩水槽」の前景草のロタラ・ベトナムHraはしっかり根付いたようなのでまたまたカットして差し戻しました


前回のトリミングは1月24日・・・ほぼ3週間です


作業をしようと近寄ると稚魚たちが餌をもらえるものと集結します



まず流木を取り出し

この前付けたブセもしっかり根付いたようです


いつものように根元付近でカット


前にカットしたところからは新芽が展開しています


そしてクリプトコリネのランナーで伸びた小株をソイルの中で根っこを切って取り出し



こうしておくと親株自体がしっかりと育って、不必要なところに定着するのを防げます。


横のルドウジアspスーパーレッドもカットして


いつものように下の葉をアンカーにするためカットして



差し戻し


ロタラ・ベトナムHraも同じように下葉をカットして


差し戻し


前景はこんな感じにスッキリ


流木を戻して


水をちょっと抜いて


新しい水に「ハイケルプ」を垂らし、注水



こうなりました 
びふぉー



あふたー



稚魚もぼちぼち柄が出て来ています




「ロタラの前景って手間がかかるのね」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
スポンサーサイト
コメント
1. 無題
反転色彩水槽の記事をみるといつも思いますが、斬新なレイアウトですよね。前列はあるのでしょうか?
ロタラを前景に使う発想が凄いです。
管理が大変そうですね(^_^;)
2015/02/13(金) 23:47 | URL | ジョニきち #79D/WHSg[ 編集]
2. Re:無題
>ジョニきちさん
実はそう斬新なレイアウトではないのですよ。
ダッチアクアと言う部類の手法の応用です。
本格的なダッチアクアの水槽は別にあるので近々記事にしてみます。

ロタラを前景に使うのはあまり誰もしないでしょうけど。。。
こうして差し戻しを繰り返すと矮小化していい感じの前景になります。
2015/02/14(土) 00:09 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
3. 水草でアピスト
今は水草水槽が中心ですが、いずれアピストを本格的にしたいと思っています!
アピスト飼育はトニナかスポンジというイメージですが、水草水槽でもアピストは飼えるのですね!
ネグロのアピストも飼っておられるのですか??
2015/02/14(土) 17:05 | URL | ssk1986112 #79D/WHSg[ 編集]
4. Re:水草でアピスト
>ssk1986112さん
アピストグラマは弱酸性から中性の水質で飼育・繁殖できる種類も結構あるのですよ~

ネグロのアピストはpHを下げないといけないと聞き、現在水草水槽を立ち上げて低pH化させています。
もう少ししたらお迎え出来ると思います。
2015/02/14(土) 19:55 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: