増岡液肥を使い分ける

以前戴いた「増岡ファーム」特製液肥



5種類のラインナップがある



Sub 250ml

海藻由来の有機液肥
各種アミノ酸や多糖類・ミネラル・ビタミン・植物ホルモンなどを含有し、水草の活性を上げます
また、低分子の有機物が多い為バクテリアの良い餌となり、バクテリアの繁殖を促します


K 250ml

カリウム単体の肥料
炭酸カリウム不使用でphを上げる事はありません
市販のカリウム肥料に比べ濃度も低く、カリウム過剰になりにくくなっております

標準使用方法:20Lに1mlを毎日



NPK① 250ml

標準的な水草水槽用のチッソ・リン・カリウム液肥
生体の餌だけでは不足しがちなチッソとリンを小量とカリウムを適量加えました
Sub液肥を毎日添加に適した濃度で混合しております

標準使用方法:20Lに1mlを毎日



NPK② 250ml

NPK①よりチッソ・リンを2倍含有しております
カリウムは同量です
生体が少ない水槽などに。
Sub液肥を毎日添加に適した濃度で混合しております

標準使用方法:20Lに1mlを毎日



微量元素 250ml

微量だが植物が健康に育つ為にとっても大切な微量元素。
Fe(鉄) Mn(マンガン) B(ホウ素) Zn(亜鉛) Cu(銅) Mo(モリブデン)
水草に適したバランスを研究し、1元素ごとに調合しました

標準使用方法:20Lに1mlを毎日



以上増岡ファームHPより抜粋





これらを現在試用中


で、どう使い分けているかというと



このストック水槽は



魚がかなり多く餌の量もそれなりに多いので「k」と「微量元素」添加




この「オランダ式水草水槽」は



魚の数もやや少なく有茎草の量がかなり多いので「NPK1」と「微量元素」を添加




この「こっとん大滝水槽」は



魚の数も少なく活着水草が多いので「NPK2」と「微量元素」を添加





このようにして[魚の数+餌の量=窒素とリンの供給量]と考えて「微量元素」を軸に「K」「NPK1」「NPK2」を適量添加している




「こっとん大滝水槽」ではアピストグラマ・カカトゥオイデス稚魚が30匹ほどいたときにはモンテカルロの成長も良かったのだけど、アピストグラマ・アガシジF1ペアに入れ替えて少ししたら成長速度が鈍くなった



そこで今週初めから増岡液肥を添加しだしたら

15日



19日




成長速度が飛躍的に!!



一般に「窒素」と「リン」は餌や生体の排泄物から供給されるっていうことがまかり通っているけど、生体や餌からそれらを供給しようとすればかなり過密飼育状態にしなきゃいけないと思う

今までは水草を密植するというアクアリウムの観点が乏しく、生体鑑賞の観点からいかに窒素分やリンを水槽外に排出するかということに焦点が当てられて濾過システムなどが製造販売されてきたので、そういう「常識」が言われてきたのだろうけど


水草がメインの水槽では「窒素」も「リン」も添加すべき肥料なのかもね


そして自分の水槽の水草の量や生体の数に合わせて肥料が使い分けられるのは非常に便利だと思う



あ、増岡さんはご自身のブログでも色々と興味深いお話を書き記されてます。こちら→「水草農家の日々」

「窒素とリン・・・かぁ。。。」って思った方はポチッとしてコメントを・・・
       「毎日やでっ!! 忘れんといてやっ!!」グッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ  
スポンサーサイト
コメント
1. 無題
こんばんは&ぽち♪
ph変動しないカリウムは魅力的ですね!
我が家は有茎草は少ないし魚も少ないから
どうなんでしょうね!?
2015/06/19(金) 17:13 | URL | アクア男児 #79D/WHSg[ 編集]
2. 無題
目に見えて、そんなに違うんですね…
適量添加がなかなか難しい☆(涙)
2015/06/19(金) 17:15 | URL | kotori #79D/WHSg[ 編集]
3. 無題
こんばんはっ
何かタイムリーな話題ですっ(笑)
今日人生初の炭酸カリウムを
購入しました。
とりあえずカリウムを入れようかな…と(笑)
窒素リンも添加すべきなのか!!
添加量の調節、初めてなのでどきどきしながら
ほんのほんの少しだけ入れました(笑)
効き目が出るのでしょうか(笑)
2015/06/19(金) 17:36 | URL | taitai #79D/WHSg[ 編集]
4. 無題
よっしーさんのスゴいわかりやすい変化!
めっちゃモサってる( ̄□ ̄;)!!
増岡さん液肥、こりゃ売れますね~♪
2015/06/19(金) 18:45 | URL | 双子 #79D/WHSg[ 編集]
5. 無題
ヨッシーさんが真面目だ…

明日は雨か…笑

液肥にしても元素にしても難しくて僕にはさっぱりです~(*≧∀≦*)笑

まぁ、最近思うのは水草多けりゃなんとでもなるんじゃねぇの?です(´。✪ω✪。`)
2015/06/19(金) 21:45 | URL | 紅夫【べにお】 #79D/WHSg[ 編集]
6. 無題
わかりやすいです!
やっぱりnpk1と微量元素注文しようかな。
2015/06/19(金) 21:59 | URL | ハニ #79D/WHSg[ 編集]
7. 無題
まいどです。一応僕は高校は農業科出身なのでボチボチ分かるのですが、野菜と水草では肥料の種類が分かりにくいので、参考になります。
2015/06/20(土) 00:52 | URL | クリリン #79D/WHSg[ 編集]
8. 無題
貧栄養化水槽の僕にはとても興味深い記事でした。
自分自身に液肥を注入してほろ酔い気分でベストな水槽環境を模索していこうかと思います。
2015/06/20(土) 00:56 | URL | しぃ #79D/WHSg[ 編集]
9. Re:無題
>アクア男児さん
多分NPK1が有効なのでしょうね~

お試し下さい
2015/06/20(土) 16:30 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
10. Re:無題
>こっとん
入れないよりましかなっていう感じで使うのが一番いいのよ。
2015/06/20(土) 16:30 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
11. Re:無題
>taitaiさん
水草の様子を見ながら添加するのが一番なのだと思います。

カリウムは入れすぎると「贅沢吸収」してしまうのでお気をつけくださいね~
2015/06/20(土) 16:32 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
12. Re:無題
>アニキ
自分でもびっくりやったりして。。。

いっぱい売れてほしいですね~
2015/06/20(土) 16:33 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
13. Re:無題
>紅夫
おいっ!!
梅雨時やからいつでも雨降るわっ!

ふふふ、君はまだ水草の恐ろしさを知っていないな・・・
2015/06/20(土) 16:34 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
14. Re:無題
>ハニさん

使ってみてぇ~

そして湯ハニ准教授に検証を・・・
2015/06/20(土) 16:35 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
15. Re:無題
>クリリンさん
そうなのね、農学は面白そうですね~
水草も同じだと思うよ、ただ土壌の条件が違うのでやや作用機序が異なるけど・・・
2015/06/20(土) 16:36 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
16. Re:無題
>しぃさん
基本貧栄養の方がコントロールしやすいですよね。

あの、缶に入っててるのは液肥だったのですね。
2015/06/20(土) 16:37 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: