水換えの重要性

まいどっ!! Yossyです。

皆様のおかげで、毎日のアクセス数が増えてきて嬉しい限りです。
しかしこのブログを通して色々な方々とコミニュケーションを楽しみたいというのが本来の趣旨ですビックリマーク
そこで更なるお願いが。。。

出来ましたら一言でもいいのでコメントを残していってくださいましかたつむり
そして・・・、本文の前にちょっと寄り道をお願いします
        ダウン

すぐバックスペースで戻ってきてねラブラブ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

3・2・1ロケット


おかえりなさぁ~いキスマーク


さて、カカトゥご夫妻のお子様も無事孵化した30cubeH水槽ですが。。。

今日まで1週間、無換水ですしょぼん
そのせいか、藻が藻が・・・もがもが爆弾
$Yossyのアクアライフ

今までは2日おきに4分の1の換水をしていたのですが。。。
「どんな強力な濾過器より換水に勝る物なしっ!!」
ですね~
換水の頻度を上げることによって水中の状態を貧栄養に保ち、根からの養分だけで植物を育てるのが苔や藻の繁茂を抑える秘訣だったのですが・・・ガーン
トリミングも出来ないし、ガラス面も苔苔叫び

今は稚魚育成に力を入れますが、今後どうして行くのか決断しなければ。。。
水草の管理のこともそうですが、成長した稚魚の行く末は・・・
ブリーディングの苦悩はディスカスやアフリカンシクリッドを飼っていた時に経験済みです。
同じ稚魚に姿や色で優劣をつけ、選別して育成して行くのは全く僕の性に合いません。
ということは生まれた物を出来るだけ生き残れるように育てるということになるわけで、必然的に水槽の数も増やさなければいけないし。。。
とまぁ、このことでディスカスもアフリカンシクリッドも全部友人やショップに引き取ってもらった経緯があります

ま、とにかく育つかどうかですがね~

放置水槽です。
$Yossyのアクアライフ

苦悩する僕に励ましのポチッとなグッド!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
1. 無題
ちょっとバタバタしてて全然コメントのこせずにおりました。。
ヤマト、おかげさまで元気なようです。
ヒーターカバーが落ち着くのかその周りしか掃除してくれてませんが。。時々ひょっこり姿を現します。
うちも、今ちょうど藻の大発生中で頭を抱えています。
結構マメに水換えしてるのですが・・・
うちの場合はやはり生体が多いことが原因でしょうか。
エビをこれ以上増やそうにも、生体の糞が増えてますます悪化しそうですし・・・どうしたらよいのやら。。
ヤマト入れてからさらに水草の藻が増える一方です。
本当は別水槽に少しお魚を移動できればいいのでしょうけど。。
せっかくいただいた南米モスがふさふさしだしたのに、その周りが藻だらけです(涙
2013/04/10(水) 16:44 | URL | suico #79D/WHSg[ 編集]
2. 無題
たしかに、アピストの稚魚育成中でしたら、水替えは厳禁ですもんね^^;
水草水槽でアピストを飼う際は、どちらに重きを置くのかを考えておかないといけないですよね。
あとはコケ取り部隊を入れるか、でしょうか。

また稚魚の選別の件も、やはり悩ましい問題ですよね。
できることならみんな育ててあげたいところですけど、たくさん産まれた場合はなかなかそういうわけにもいきませんし^^;
まぁ、水草水槽でワラワラとアピストを飼うのも、ちょっと贅沢な感じで良いですけどね^^
で、その中で一番の個体は、次世代に繋げるべく繁殖を目指す。
そうこうしているうちに、どんどんアピストの魅力にもハマっていって、稚魚以上に水槽が増えていくパターンに陥っちゃいますw
2013/04/10(水) 18:17 | URL | ミヨ #79D/WHSg[ 編集]
3. Re:無題
>suicoさん
ヤマトさん、落ち着いて良かったですね~ 藻のことですが、仰るとおり生体の数と濾過機能のバランスがまだうまく取 れていないのでしょうね~ 立ち上げ3カ月はこういう風に濾過機能の安定が追いつかず、苔や藻の発生 を招くことが多いです。 それで苔や藻を食べてもらおうと生体を追加するとまた養分過多になるとい う悪循環に陥ります。 今は少量の水替えをひたすら頑張って下さい。 成長の早い有茎草(ヘテランテラやアンブリア、ロタラ等)を大量ポット植えし て放り込んでおくのもいいかもしれません。

いずれにしても時間が経てば必ず安定しますからあまり気にしない方が良いですよ~

2013/04/10(水) 19:39 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
4. Re:無題
>ミヨさん
苔自体はそうやっかいな種類ではないので気にしてないのですが、藻の方が気になります。
この状態で苔取り生物兵器を追加したら余計酷くなることが予想されます。

稚魚なんですが、選別漏れの処遇に困ってしまうのを危惧しています。
今回の稚魚は何匹育つのか判りませんが、一腹分ぐらいは懇意のショップで引き取ってはもらえますが。。。
現状ではあまり水槽を増やせないし、というか大小合わせて7本の管理で限界です。
自宅のカクレクマノミのように稚魚育成を諦めるのが現実的な気がします。
2013/04/10(水) 19:51 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
5. 無題
私も水換えはとても重要だと、思っています~だから記事に書かれるとうれしいです~♪

お魚によっては、あまり換えてはいけない種類もいるかもしれませんが、基本はお魚ってきれいな水にいるので・・・(例外もいっぱいいますが)

私もろ過器はつけていますが、”換水に勝るものなし”と、思って、ガンガン水換えしていますよ~

これ、日本は水換えしない方がいいって、出ているのは何故なのでしょうね?たしかにバクテリアがまわればいいのかもしれませんが、それでもお魚は病気になりますから・・・
2013/04/10(水) 20:58 | URL | Norico #79D/WHSg[ 編集]
6. ここが水草水槽でアピストの難しさ
yossyさん

ここの局面は難しいですよねぇ~(笑)
スッゲー難しいテーマだと思います。換水をせずに水草の活性を維持し、水質浄化機能を維持しなければならない。水は汚せない、換えられない。

あー難しい(泪)。
悶えちゃぅ~(笑)。

こと、子取りに関してはスポンジの方が圧倒的に楽な気がしているところです。
2013/04/10(水) 21:20 | URL | ヒロ #79D/WHSg[ 編集]
7. Re:無題
>Noricoさん
水槽という閉ざされた空間においては人体と同じように考えることで理解し やすいかと思っています。 いくら濾過機能が優れていても窒素酸化物やリン酸の排出は換水に勝るもの ありません。 生体飼育を目的とするなら、濾過器のバクテリアによって窒素酸化物を無害 化すれば大丈夫なのでしょうが、植物(苔や藻類も含む)の育成にはリン酸 や窒素のコントロールが重要ですよね。 昔は生体育成に重きをおいていたので濾過バクテリアを重視していたので しょう。

水を沢山飲んで、おしっこ我慢せず行きましょうね~
2013/04/10(水) 21:20 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
8. Re:ここが水草水槽でアピストの難しさ
>ヒロさん
そうなんですよね、ディスカスのようにベアタンクで育仔に専念できるなら管理は楽なのです。
で、素朴な疑問ですが、水替え厳禁って定説、根拠は何なのでしょうか?
2013/04/10(水) 21:28 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
9. Re:Re:ここが水草水槽でアピストの難しさ
>yossyさん

お魚さん目線でヒロの拙い頭の中で考えますと、
悠久の時間の経過の中で水たまりで命を繋いできた種族だからでしょうか~

新しい命の誕生をお魚さん好みの環境で迎えさせてあげましょう~。

神はもとより、ワタシの尊敬するブロ友さんの中には実証実験をなさった方もいらしてますな。
2013/04/10(水) 22:35 | URL | ヒロ #79D/WHSg[ 編集]
10. Re:Re:Re:ここが水草水槽でアピストの難しさ
>ヒロさん
あ、なるほど。
止水域で暮らす種族だったのですね。
ということはピート真茶っ茶の方が良いですね~

納得しました。
ありがとうございます。
2013/04/10(水) 23:01 | URL | yossy #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

YOSSY

Author:YOSSY
大阪を拠点に音響屋さんやってます
たまにステージに立ちます

アクア歴29年
アグレッシブなアクアライフを送ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
Instagram
過去のレイアウト
いんすたぐらむ
アクセスカウント
オンラインアカウント
現在の閲覧者数: